So-net無料ブログ作成

13月ではなく25時間目を探そう [A.B.C-Z]

一日はなぜ24時間なんだろうか。
25時間目は、存在しないのだろうか。
25時間目を探す旅にでよう…。

そう…

1月に始まる13月を探す旅には出ずに、25時間目を探す旅にでることにします。

あ、でも、結局、心の中にあるユートピアなら、そりゃあ、それで迷惑な話だな…。


…というわけで、13月を探す旅には出ないでいいかな、なんて。

久々にチケットとれないとかあったよ\(^o^)/

ええ、そんなに、ジャニワって人気だったっけ?
平日の昼間って、学校とかあるんじゃないのか。

まあ、いいや。

昔なら、必死に探して、意地でも入ったんだろうけど、探す労力と時間を別のことに使いたいな、なんて思ってしまう、今日このごろ。

まあ、いいか、今回は力入れるとこじゃないんだな、きっと。そういうタイミングなんでしょう。

…というわけで、あっさりあきらめる方向です。

たぶん、数年前までなら、この一回を探して入るかが、私の人生の何かを左右した部分はあると思うのです。

自分なりにがんばって、そこには同じようにがんばってた仲間がいて。
あの頃があるから、今、このくらいゆるく楽しめたりするんだろうし。

やり尽くしたとかではないけど、自分なりに納得できる形だったんでしょう。

時間がたって、
たぶん今の私にとっては、この一回に入るかどうかは、それほど人生を左右するもんではないと思うのです。

その時間と労力で、子どもとすごしたり、仕事したり、映画を見たり、本を読んだりすることのほうが、自分のこれからには影響があるのかななんて思うのです。

あと、今回は、予定があわないから、友達と会えないのも大きいかな。
友達と遊べるかどうかは、かなり重要。


そんな感じなんで、ぬるく見てて、なんか行けそうならいくし、行けなきゃ次のチャンスを狙うと…。


あ、だからといってヲタ卒とか担おり、とかじゃないですよ。


限りなくゆるくなったことは間違いないのですが、自分のスタンスが少し変化しただけです。

自分のスタンスだけじゃなくて、えびし界隈もこの数年でだいぶ変化した気がするし、そのスタイルが自分に合ってないというのもあるかもしれないな。

デビューしていろいろ変化したし、ファンもだいぶ入れ替わってるから、そりゃあ変化するよね。
新しい波みたいのに、ちょっとついていけない部分があることも間違いないし、今よくみかける「えび担はこう!」とか「えび担はこうあるべき」とか「こんなえび担が素敵」とか、そんなのにくくられるのもなんか窮屈に感じてしまうのです。

…と、ゆるく今の考えを書きつつ…、ぬるく見守っていきますかな…。

なーんて、思う今日このごろ。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。