So-net無料ブログ作成
検索選択

時間と成長と [A.B.C-Z]

今日は、子供の保育園の行事や、日常に必要なものの買い物などで一日終わって行きました。

さて、そんな中で、なんとなく昨日の舞台に思いをめぐらせていた結果、たどり着いたのが
「シーラブはそこまですばらしかったのか」
という問題。

今回の舞台と前回は演出が同じ人で、原作も同じ手塚治虫。そして期間も半年とあいてないわけで、
前回の外部舞台はシーラブまでさかのぼることになる。まあ、もっとさかのぼって、「big」でもいいわけだけど、あまりに昔だし、郁人も子供だったし、と、さかのぼるをやめました。

で、シーラブ問題。

いろいろ思うと、

もし、今、あの当時の人たちがあの当時のままの舞台をしたとしたら、どう思うか。

私もその当時の人だったら、たぶん、楽しいと思う。

でも、もし、今の私が見たら、イマイチと感じるかもしれない。
かもしれない・・・というか、たぶんイマイチと思うと思う。

あの当時であっても「楽しかった」し、「好き」ではあったけど
「すばらしい」とはちょっと違うかな・・・と。

あれから長い年月がすぎているわけで、その間に、私自身も、ものを考えたり、様々なことを経験したり、たくさんの本を読んだり、たくさんの映画をみたり、舞台をみたり・・・・・・あの頃の自分よりは、確実に知識や経験が増えていると思う。

その状態で、あの時代のままのものを見たら、それは、まったく違う感じ方をするだろう。
どう思うかは、見てみないとわからないけどね。

あれは、あの当時の自分だったから思う存分楽しめた・・・というのは多いにあるとは思う。

「ファウスト」「ルードウィヒ」がイマイチで、
「シーラブ」がよかったと感じるのは、その当時の自分の主観だからこそだと思っている。

「シーラブ以外は良くない」とかいうわけでもなくて、外部だろうが、ジャニ舞台だろうが、好きなもの
は好きだし、あまり好きでないものは好きでない。そこは好みの問題が大きい気はするな。
好きな人が多い「ドリームボーイズ」とか「少年たち」とかは私はあんまり好きじゃないし。好みの問題は絶対にあるよな。

そして、「あの時代の郁人が好きだから」・・・というのともちょっと違うんだよな。
あの時も、今の郁人もそれぞれ好きだけど、郁人自体の演技の善し悪しとか、舞台の内容はまた別の問題だと思う。

好みとか、年代によってかわっていくしね。
昔はこういうのが好きだったけど、今はこっちが好きとか
昔嫌いだったものが後から好きになることももちろん多い。

舞台は、一期一会的なところがあるよね。
その時のその自分が体験するもの。だから、昔やった同じ状態が今いいかはまた別の問題だと思うわ。

だから、昔は、シーラブもDVDにして欲しいな・・・とか思ったりもしたけど、
今はDVDも再演もいらないかな。
あの時、自分の目で見て感じたことがすべてだと思うから。
今の自分が見ても、きっと違う印象になるだろうね・・・・。
もし、再演をやることhがあるとしたら、全く新しいものを作ってほしいな・・・なんて思ったりもする。でも同じキャストであってもこれだけの年月が立っているから、また昔とは違ったものになるよね・・・・。

時間の経過と、自分と相手の成長と。
その中で、胸に残る作品に郁人が出会えて、私もそれを楽しむ日がきますように・・・・。

そんなこんなを考えながら、明日ももう一回、なんとかいけそうです・・・。
では、おやすみなさい・・・。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

ann

こんにちは。
予定通り観劇できてよかったですね。

舞台とかコンサートって一つも同じ回はないから、自分で観て感じた印象がすべてなんでしょうね。もちろんその時の自分の精神状態とか影響するんでしょうし。

私はそんなにいろいろ観ていないので、まだまだ解釈や評価のしかたについて自分のなかで模索中です。お互いの波長がぴったり合う作品にたくさん出会えるといいなと思います。

多忙な都さんが河合くんのことを考えるひとときは、たとえ辛口であってもしあわせな時間ですね。ぜひ日々の活力に変えて元気にお過ごしください。
by ann (2014-12-16 16:53) 

都

♪annさま

こんにちは。予定通り行けてよかったです。

そう、舞台とかコンサートはやっぱり、自分の感じたことがすべてなのかな・・と思います。そしてそれが思い出にもなっていくわけで。
生のものを見に、足を運ぶわけですから、そういうものだと思っています。
そして、好みもありますから、難しいな。。と思います。

最近、辛口ばかりですが、まあ、それも愛情ということで(笑)
辛口でなく、ごくごく普通に楽しませてくれーーーとも思います・・・(笑)
by (2014-12-25 23:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。