So-net無料ブログ作成

えび座にいってきた。 [ジャニ舞台&ジャニコン]

えび座という名の五関座。

え、これ、ごせき座でいいんだよね、、、。

ってか、なぜ長岡だったんだろう。なぜに長岡!?

長岡高は、たしかに「長高(ちょうこう)」、だけど。

長高野球部OBが、いなぴか、大河、冨岡、福士って(笑)しかも、背番号、それ、レギュラーじゃないし(笑)

悠久山球場を、悠久山野球場って、わざわざ言わないなー。

弥彦山バックにチャリでくるって、それ東京からの方角と違うからああ。

米百俵とか、、、河井継之助ね。河合と河井。あ、かわい違いね。


高校野球ヲタクにとっては、長高より、中越のが馴染みがあるのかしら。

Maxとき、とか、私が郁人みるために、今までどれだけ乗ったことか。

なんで、長岡だったんだ?なんで、長岡花火だったんだ!?

しかも、丁寧に、長岡の空襲慰霊やら、中越地震復興のフェニックスとか説明もあったけど。

ほんと、なんで、長岡!?

そんな、五関推しと長岡推しが半端なかったえび座。

きょうの昼、収録はいってました。

■ショータイム、いらないと思ったが、西寺郷太さんのリミックスがさすがすぎるので満足。お見事。あってよかった。

■郁人の前髪をすさまじく切ってやりたい

■あいかわらず、髪がのびるのが、はやい河合郁人。

■郁人の役は、予備校講師らしい。毒舌で炎上してクビ。

■戸塚は、高校野球ヲタク。のコンビニ店員

■橋本は、若くして成功したIT系のプログラマー

■五関は棋士

■塚ちゃんは、プロになれなくて引きこもりの将棋好き

■すべて数学的に予測できる橋本が、娘が死んだことで心に傷のある人間味のある社長と知り合って、応援屋というみんなを応援する仕事をしようとする。で、自分がつくった将棋コンピューターに負けて引退しようとする五関をみんなで応援したり、社長とその元奥さんの心の傷もいやしていく、、、、的な。ざっくりいうとそんな感じ。ざっくり言い過ぎだけど。

■で、それを、邪魔して暴走していくのが、橋本の元部下の電脳ボーイズだがデジタルボーイズだか。

■五関VSコンピューターは、殺陣で将棋の対戦を表現。

■音楽は、さすがの西寺郷太さん。安心感あり。

■ただ、歌にのせちゃうと歌詞が聞き取りずらいとこあり。

■応援屋の社長は長岡の人。長岡高出身設定。

■やたらとでてくる長岡、長高、弥彦山。Maxとき。

■今回は、役名が本人の名前じゃない

■長岡推しが半端ない

■革命で踊る五関。

■酔っぱらい五関

■眉間にシワな五関

■長岡並に五関推し

■五関と塚ちゃんのキャラに比べ、塚田、河合は、設定含み、かなーりあっさり

■今年のえび座はごせ座

■ギャグが…うーん、つまらない…うーん。スルー

■やたらとでてくる宮近

■のえるとかひさびさにみた。

■踊れる子達をしっかりそろえてみました!的なメンバー

■戸塚「悠久山野球場」ってか、地元は「悠久山球場」だね

■社長、東京からのチャリでかけつけたはずが、それでは弥彦から。日本海側からきてるね

■稲穂が雑で、米どころのにんげんとしてはうまそうにみえず許せない←どうでもいいね…

■長高野球部(笑)まさかのいなぴか、大河、冨岡、福士が長高野球部。

■高校野球ヲタの戸塚が長高野球部に萌えていたが、今ならそこは、中越あたりのがリアルかも。

■大河だか冨岡「甲子園はでれなかったんですけどね」。長高が甲子園でたら、地元かなり祭りになる。えらい騒ぎになる

■大きな声をだすのは、いつもやまりょうなイメージ。勝手なイメージ。

■いなぴかが、かわいい。とにかくかわいい。

ってか、いなぴか、大河、冨岡くん、福士くん、ひさしぶりー!!

■そういや、今井龍世とかどうしてるんだろうか

■江田!!!ひさびさに江田!江田!今日、いちばん近くでみたのが江田!ww

■仲田くんの声が通ってて、すごく聞きやすくてすばらしいわー

■MADEバックとか安心する。ほんと安心する。

■江田がバーテンダー。バーテンダーなる江田。

■将棋の駒役で応援で戦うほか四人。なぜ、金とか銀とかのお腹の文字を無駄に光らせた…。

■郁人の修也は河合塾がきらいらしい

■世界史の先生なら、私は、用はないな。わたし、日本史で受験しとりました

■うーん、わたし、やっぱり、この人の演出あまり好きじゃないかも……

■なんか、きょう、郁人が動きおさえぎみな感じ。

■郁人が秋山大河とじゃれてるとか、郁人が江田とじゃれてるとか、久々の感じがなんかいい。

■これ見ただけでちょっとお得感

■ああ、いなぴかかわいいなー。いなぴか、かわいい(本日二度目)

■江田の通路から客席への笑顔のピカピカ感がなんかキラキラしすぎてびびる

■なんか足りないなと思ったら、そうだ、ひろみとガッキーがいない

■郁人の帽子ないほうがいいな、なんて

■やっぱり郁人は前髪を切るべし

■ラストは、客席まで、応援屋に入社させられる

■あと数日、みんながんばってー。
nice!(0)  コメント(0) 

郁人おめでとう

10月20日

河合郁人くんお誕生日おめでとう。

29歳の一年が光輝き、実り多き年になりますように。

この一年も一緒に楽しんでいこう。



…、セーフ、まにあったぜ。

あ、わたし、記念日ものにさほど興味がないタイプなので、きょう、えび座にいってるわけでもなく 、普通に仕事しておりました。

実は、(実は、というほどではないけど)河合担がどわーっと会場にいる状況とか、苦手なので、こういうときに、いかなきゃ!みたいな気もおきないのです。

で、来週えび座にはいく予定なんですが、、、仕事がたてこんでいて、元気にいけるか、、、謎です…。

今月のりきれれれば少しは楽になると願いたい…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

またまたの城ホ [ジャニ舞台&ジャニコン]

さてさて、昨日の昼もいってまいりました。えびしコン

楽しかった。

なんとなーく、のレポ

■五関がステージからおちたときに最初にかけつけたのは、米花くん。
「さすがの瞬発力がちがう」だよねー。

米花「大丈夫か?」
五関「大丈夫です」

これがはじめての会話

■米花!米花!

沸いた私と戸塚担Mさん。まわり、ぽかーん、あれ…

時の流れをしみじみかんじる

■滝ソロで城ホの外周から落ちたはっしー。現場検証し説明

■塚ちゃんに一緒に自分の番組をみようと誘われたが、丁重にお断りした五関

■河合「ないるもいますから」
戸塚「こじゃもいますから」

それ、一緒wwwwww

■こじゃないる、と言いたい気持ちはわかる

■階段からおちた光一のすばやさを説明する郁人。

戸塚「光一くんレベルだともはや階段はおちるものではなく転がるものですから」

■ソロに上半身裸な、戸塚。でてきて「太陽のあたる場所」のラップを絶叫。

ど、ど、どうした!?
←いつものこと

■ピタゴラスイッチをリコーダーで練習し続けるはっしー。撮影してた五関が帰ったあとも五関部屋に聞こえてきたらしい。

■ってか、あんたら、いつのまにか、一人ずつの部屋をもらえるようになったのね!!!

■最初の注意映像の撮影禁止の郁人のカメラはキャノン←いらない情報

ってか、持ち方が危なっかしくて嫌ああああああ!

■Mcがゆるい。本人たちもいわく「きょうのmcゆるくない?」やっぱりゆるい

■安定のひろみ、ガッキー。安心感のある、ひろみ、ガッキー

■やっぱり安定の安井。ある意味、安定のモロ

■郁人ソロ。嫌いじゃないけど、毎回あのパターンなんかなー。たまに、がっつりかっこいいのがみたいんだが。

■橋本「一輪車のれる人?」

はい、のれますが。
ちなみに、トランポリンもできましたが(大学体育の単位はトランポリンでとった)
ついでに、少しならエアリアルティシューもできるんだが。

出ようか?←いらない

■バック宙したまま、ステージから客席に落ち、お客さんの上に座って着地を決めた塚ちゃん

戸塚「実は、きょうその方がいらっしゃています!」

いない、いない

■海外ドラマは、視聴率がいいと続くが、ダメだとすぐ打ちきりと説明する五関

河合「おれ、アメリカいこうかな」

「なにしに?」

河合「語学留学」


それ、だめなやつ(笑)。
が、どうやら、ウケなかった時代の流れを郁人も感じたのではなかろうか。

「ワッチャネーム?」

やたらといってたが、それも、たぶん、時代の流れで伝わってないのでは

■楽器やにいくと「KAWAI」ピアノにドキドキする河合

■バックみちゃうよねー。
やっぱりみちゃうよねー。

友達と意見が一致したのは
「五関ソロ、橋本ソロはバック担はうれしいはず」

■あらんくんってほんと人気あるんだね。あと長妻。
時々観察すると、わかる。バック担が好きなのわかる

■真田におりたら、楽しいのかな、と、ふと思う←たぶんないけど

■郁人遠すぎるとき、目の前のモロと踊ってみた。なんかちょっと通じあえた気がする

■屋良っちフリのフライアフラッグは、どこまでもやらっち感

■やっぱ踊りだけの、メドレー、好き。

■郁人のトレインマンのセレクトが、クレアク~インザネームオブラブで、うわあああってなる(笑)

■クレアクのべいべべいべーは、やっぱり郁人じゃなきゃ。

■クレアク聞きながら、さいきんの曲はこなれた感じの曲が多くなったけど、クレアクとかバニラとかラブピとか、昔の曲は、ある意味、尖ってて、パンチがあって好きだな、、と思う。

■客の雰囲気がまた変わってて、しみじみもの思う。

■やっぱり、うちわを何人も持ちかえる人は、好きになれない。
まわりがそんな人ばかりで、なんか、それも時の流れを感じた

■ってかバック担は、一人にしぼろうよ…やっぱりさあ、なんとなくさあ

■郁人の今の感じは好きだな、髪型とか

■やっぱり、がっつり踊ってもらいたいのだよ

■やっぱ楽しかったなー。
nice!(0)  コメント(4) 

ひさびさの城ホ [ジャニ舞台&ジャニコン]

とりあえず、、楽しかった!
明日もがんばる。


…と、城ホにいってました。

ええ、郁人です。


コンサートたのしかったよ、たのしかったけどさ。

まじ、ないわ。
あれは、ない。

わたしが、もし、娘がいたら、ああは、なってほしくない。

楽しかったすべて台無し。

デビューして、人気がでるってことは、ありえないファンを囲い混むことにもなるよね、って思ったわ。


ラストに銀テープが舞ったと同時に、視界に何かが飛んだ。

隣にいた親子?の娘10代とおぼしき子が、スタンド客席の通路前の柵を飛び越え、通路にたおれ込みながら落ち、そのまま、はいつくばってテープを集めまくって戻ってきた。

よつんばえで、テープをかき集める姿は、もはや虫のようだった。

そこまでして欲しいか?

短めのスカートのワンピースだったよ。

恥ずかしくないのか?

一緒にいた40代後半から50代くらいかな?の母かな?の人も娘と同じようなワンピース着て、若いふうだったけど、その娘をなぜ讃える?

もうまったく理解できない。


まわりの人たちみんなドン引きだったよ。

みんな楽しい気分がラストで台無し。

ありえない。恥ずかしくないのか。

私があの子の母親なら、二度とコンサートなんか連れていかないわ。

母も一緒にはしゃいででてまわりが引きまくってるなんてわからないんだろうな。

ほんと、ありえない。
気分悪くなった。

そんな親子にファンサしちゃだめなんだよ、はっしーも郁人も。

長いことヲタクしてるけど、私も友達もあんなの始めてみたわ。

人としてどうなんだろう。

すごい光景みて、まわりはみんな顔色変わってたよ。

ヲタクって、やっぱり常識がない人がいるんだろうか。
恥を知らないんだろうな。


人のふりみて我が身を…じゃないが、ああなったら、終わりだ。

自分たちだけたのしけりゃいいんだろうし、何かを学ぶことはないんだろうな。


えびしがデビューしてたから、私もだいぶゆるくなった。

その原因にヲタの種類の変化もある。

Jr.時代のヲタクがすばらしかったか、と言われたら、そうとは言えない。

ひどかった人も、もちろんいたし。

でも、今日みたいな人を見たことは、なかったよ。

すごく嫌な気分。

最後の最後でものすごく嫌なものをみてしまったわ。

親なら怒るべし。
親じゃなかったとしても、年上の友達なら、注意すべし。

大阪の人だから、じゃないと思うよ。少なくても、関西弁ではなかったし。こういう話をやたらと地域でくくる人はいるが、地域の問題ではなく、人としての問題。

大人がしっかり大人じゃない人が多いんだろうな。


私は、娘や若い仲間があんな行動をとることを容認する大人ではいたくない。


……………………


さて、軽くレポ。

■郁人のビジュアルがいい感じ、継続。

■とっつーかみきった。

■塚ちゃんがとっつーと昨日、美容院に一緒にいったらしいが、塚ちゃんは激しい金髪。

■いい大人が、小学生レベルの下ネタで盛り上がらない!!

■あ、ふっかがみにきてた。そして、関ジュがででてた、

■郁人「坂本くんはターザンだった」間違ってはないが、ちょっと違う。モノマネ雑すぎ(笑)

■五関「あの金髪が」

■29歳までにロンダート宙返りを郁人がしなかったら、坊主。ゆえに、えび座、後半、坊主なら、ああできなかったんだね、と思うべし。

■郁人ソロ。ああ、君は、どこへ向かっていくのか。

■屋良ふりつけ、いい感じ。なんかいいよねー

■あらんくんって人気あるんだねー。あと、長妻くん。

■ひさびさにモロをみた。つーブロックの髪型が気になりまくり

■安定のやすい。

■ガッキーとひろみをみるとおちつく。

■真田がはしバックとかなんか泣ける。

■マイライフとかの歌わない躍りだけのメドレーよかった。やっぱがしがし踊ってほしい。

■とりあえず明日またがんばろう。
nice!(1)  コメント(2)