So-net無料ブログ作成

サクラパパオー大千秋楽

サクラパパオー、おもしろかった!!!


「名前だけでも覚えて帰ってください」
と言った市川しんぺーさん、、、。知ってますよ‥、あなたのことは、すでにしってまぜ、、、。

「猫のホテル」の人ですよね、、「芝浦ブラウザー」も「桜飛沫」もみてるし、新感線にもでてましたよね‥。

知ってますとも、、、むしろ、楽しみにしてましたもの。あなたがでるの。

スペシャルカーテンコールは、もう、ボケ塚田、つっこみ片桐仁の漫才にしか思えず、楽しませてもらいました。

片桐仁さん、久々に舞台でみたかも。G2さんと松尾さんのアガペストアの「残念なお知らせ」以来かも。

うちには、密かに、ラーメンズのビデオとかありますもの、、、

もう、片桐仁とか市川しんぺーとか、もう、それだけでわくわくするよね!!

で、片桐仁さんが、
最後にしっかり宣伝していって、「ここにいる人は全員買ってください」といっていた、風間とのベターハーフ再演、超みたい。みたすぎる、、、。

どうするかな、、ちょっと迷おう。いや、迷ってるうちに買うべきか。迷う。

このように舞台熱があがってるこの頃であります‥。

去年の年末、阿佐ヶ谷スパイダースの「はたらくおとこ」の再演を見逃してから、、舞台はなるべくみにいくべきじゃなかろうか、、と思っているのです。。

でも、なかなかいけないのが現実なんだけど。

‥と、、、話はそれまくりましたが、、

サクラパパオーでした。

何度めかの再演を見逃して以来気になっていた、この芝居を塚ちゃんがやるとは。

ここのところの塚ちゃん舞台、まったく見に行ってませんでしたが、題材的には、みたいのがそろってたのですよ。

私の好みとしては、郁人の舞台よりも、確実に塚ちゃんにやってきた舞台のが好みだろうと思われていました。

今回、ちょっとしたきっかけで、見に行くことにしたのですが、いってよかった。

おもしろかった!!

夜の競馬場を舞台にそこに集まる人たちの群像劇。

塚ちゃんは主演だけど、それぞれのキャラクターをきちんと描いてくれてて、最後にみんながひとつになる瞬間か実に爽快で。

ギャンブルの世界を夢だけ見せずに、散るはかなさみたいなものもあって、なかなか素敵な話でした。

と、内容をきちんと書いてないので、なんだかわかりませんな、、。は、は、は。

塚ちゃん、仕事に恵まれてるよなー。今回もまわり、うまい人ばっかりだし、その人たちが、塚田の舞台なんだと盛り上げてくれるし。

まあ、いつもの舞台では、みない客層で埋め尽くされてるから、そりゃそう思うだろうけど。

カーテンコールで、塚ちゃんの一言一言に出演者が爆笑してたり、登場ではひとりひとり、「塚田僚一です」ってY字バランスみんながしてくれたり、いい人たちだ、ほんと。

私の苦手な某先輩演出みたいにネタで笑わせようとする芝居よりも、芝居にそった演技で笑いを誘う芝居のほうが、わたしは、好きだな、やっぱり。

とりあえず、、、ベターハーフが、すごくみたい‥
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

写真集イベント [A.B.C-Z]

おっと、また更新さぼりました。

この間に、戸塚くんの舞台みました。


‥で、、、しれっと、当たったので、写真集の発売記念イベントに今日、いってきましたよーー。

私が、入ったのはラストの5部。トーク20分くらいで、ハイタッチして、30分ちょっとで終了。

短っ。

そして、ハイタッチは、あいかわらずの高速。

早っ。

トークは、写真集撮影時のメイキング映像(各回別らしい)みながら、だらだらトーク。
で、写真集撮影時の様子を再現。

この回は、ベールかぶっての撮影のやつ、と、郁人がナイフ食べてるやつ。

で、その小道具で、五関にプス、ぶす、と刺してるけど「痛っ」程度であしらわれる河合郁人。

‥という、だるだるっぷり。


ベールを片付けるとき、くるくるすばやくまきつけるとっつーは「Jr.長くやっててよかったー!!」。

五関、河合は、蜘蛛の糸とか、だして、すぐからまないようにまける、など自慢。

小学生の男の子に、あした、女子に自慢するように指示して、「最初にぼくらの名前だしてわからなかったら、Sexy Zoneと同じ」とか言えばいい、とかいう五関。

なんか、ゆるかったなー。
ゆるくて、だらだらしてるうちに終わっちゃって、あれー、こんな感じかー、的な。

とりあえず、郁人が今日もかっこよかったので、よし。

って、塚ちゃん、なんか疲れてる?あー、舞台中だしねー、黒髪がそう感じるのかな。

あと、すごい疑問だったけど、小さい子どもを何人か連れてる人がなん組かいたけど、配慮があって人数分当たったのかなー。応募事項ちゃんとみなかったけど。基本的には、当たった本人しか入れないんじゃなかったっけ、、。こういう本人確認あるタイプのイベントで、子どもが当たれば親もはいれるの??それとも、親が当たって子どもを連れてきたのか?

人それぞれだから、別にいいけど、。

こういう時、子どもを誰にみてもらうか、とか、いろいろ手配したりして、問題をクリアしてから、きている側からすると、正直いい気は、しないなあ。


子どもがいきたがってる、とはいえども、だいたい本当は、親がいきたい場合がほとんどなんだろうし。

この程度のちょっとした短時間のイベントだと、預けるより連れてきたほうが楽だったりもするから、、手配してやっとこでてきた身としては、

なんかちょっとモヤモヤ。

いろいろ思うよね、、こういうの。

そんな感じで、さくっとイベントいきました。

イベント前に久々の友達にあってきました。久々に会えてよかった。
nice!(0)  コメント(0) 

河合郁人、入所日

5月9日

郁人、入所日です。

今まで、がんばってきてくれてありがとう。

これからも、一緒に楽しんでいこう。

18年か、、、もうそんなか、、、

私が、河合担というものになってから、さくっと、10年越えちゃったけど、、、bigで、はじめてみてから、もう、17年たつのか‥。

はやい、
はやい。

デビュー日よりも
入所日に思い入れがあるのは、なんだかんだで、Jr.時代の自分のが、熱かったし、思い出がたくさんあるんだろうな、、、、というような話を、、先日、友達がつぶやいてて、‥‥同感。
とっても、同感。

ゆるくなったけど、ゆるいなりに細々と見守っていこうと思います。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog