So-net無料ブログ作成
ジャニーズ ブログトップ
前の10件 | -

いろいろ [ジャニーズ]

いやあ・・・・またまた更新さぼりまくり。

毎日、帰って息子とじゃれて、寝て、起きて、仕事いって・・・
の繰り返し。ぐったりですぐ寝てしまうので、書きたいことがあっても、まあ、いいか・・・と思いつつ、今にいたる・・・そんな感じです。

・・・・そんな感じなので、なんとなくいろいろどわっといきます。

●郁人舞台、2回分のチケはあるんですが、1回は行けないかも・・・。
まあ、しかたないかな・・・・。直前ぎりぎりまでどうなるかわからないので、おそらく手放さないでおくので、もし最終的にただの紙切れになったら、そんときはそんとき・・・ということで・・・。

●通勤時間のおかげで、ひさびさに本を読む時間ができました。わーい。
・・・・が、映画を見る時間が欲しくてほしくてしかたがない

●土曜日に郁人がでるらしいバラエティの予約はとりあえずした

●深夜食堂はやっぱりおもしろい。

●チェリーズがなんか投票数でギャラクシー賞の月間賞になったとか。
あああああ、組織票とかこういうのではいらない。

「えび担がんばった」とか「地道な努力が必要」とか。
そういう観点が私には理解し難い。

「評価」は人気できまるものではない。
ギャラクシー賞のような賞がこういうことで判断されたら、テレビの質は確実に落ちると思う

●とりあえず、ジャニワの申し込みは完了。
完了、っていうほどのことでもないが(笑)

●今週の少クラのメドレーはなんかいい感じだった

●だいぶ前だけどウィンクUPの増田、半澤、野沢のグラビア。ただのV6ヲタの回でかなり楽しく拝見させていただきました。
「AIR」とか「線香花火」をすすめているあたりがこれがまた(笑)

●長野くんには幸せになって欲しい。

●V6の今回の曲がいい。じわじわいい。なんかいい。

●先月放送分の郁人の髪型はやっぱり失敗な気がする

●翼君、ゆっくり休んではやくよくなってください

●しまった・・・・ロッキーファイナル、録画し忘れた

●たまに、ふぉーゆーとか見たい気がする

●郁人はピアノの練習か。どうなるんだろう


●先、森光子さんのお墓に行く機会があった。
 
女優のお墓なので、それなりに大きいものだろう・・・と勝手に想像していたのですが、ほかの檀家さんとあまりかわらない大きさのごくごく一般的なお墓でした。

なんだか、想像していたのと違って、、、、私が最後に見た森さんの後ろ姿が以前よりもすごく小さくなったな・・・と思ったのを思い出したりした。

私が最後に森さんを見たのは、人生革命をやる直前の滝沢革命を見にきた時だった。

翼くんのエスコートで会場に入ってきた森さんが、前に見た時より、もっともっと小さくなった気がして、なんだか少し寂しかった。

その年の放浪記が中止になり、その後表舞台で姿を見ることはなくなった。

放浪記が中止になり、そのピンチヒッッターとなったのが、えびし。

「森さんの舞台の火は僕たちがともし続けます」
そんな宣言をしていたと思う。

彼らは、森さんからいただいたチャンスでステップアップしたと思う。

彼らだけでなく、初の単独公演を一緒に体験したファンも一緒に一歩前に進んだ気がしたクリエ。

森さんが亡くなり、ジャニワの内容が変えられたことで、言いたい放題文句を言っているヲタもいたのはたしか。気持ちはわからないではない。

最後の挨拶でわざわざ「森さんを愛し続けてください」と言うのとかは場違いな気はしたけど、私は、森さんコーナーも嫌いではなかったし、見ながらしみじみ思うところもいろいろあった。

郁人、えびしにチャンスを与えてくれた森さん。

私が感謝するのはおかしいけれど、なんとなく「ありがとう」と思ってしまう、そんな感じ。

そんないろいろを思い出しながら、お墓で眠る森さんに心の中でそっと感謝を伝えておきました。

話は変わりますが、卒塔婆の名前がなかなかすごいことになっていた。
そうだよね・・・とは思ったが、改めて見ると、やはりすごい。事務所幹部の名前がずらり。
そりゃそうだよね・・・うん。

●まずい・・・・チェリーズ・・・すでに挫折しそう・・・。
 なんだろう・・・郁人がでているからといって・・・・うんがんばろう。

●さてさて、まだいろいろあったけど、もう寝よう・・・・・・・・・・
nice!(0)  コメント(2) 

ディナーショーのお値段問題 [ジャニーズ]

ここのところ、職場のマッチさんのファンの方とディナーショーについて盛り上がっている。

ちょうど仕事しててホテルのディナーショーの傾向について話題になったのもあるんだけど。

私が唯一いったことのあるのは昔の晃くんのだけ。
当時、お値段35000円。
お食事にお酒も自由に飲めて、デザートくる頃にショーがスタート。
会場も狭いし、ドレスアップして気分もあがって、近くで見られて、

・・・・で、35000円。

当時学生の私にとってはなかなかのお値段だったけど、満足なひとときでした。

・・・まあ、お酒がちょっと飲み足りなくて、その足でバイト先の焼き鳥屋で飲み直す・・・というのはあったが(笑)。かなり満足だった。

・・・・・で、ちょっとずつ値上がりして、
晃アツヒロの中止返金になった幻の時が・・・・・40000円。

ジャニーズ以外の相場もそんなところのようなので、
まあ、妥当なお値段なのかな。

ディナーショーといえば聖子ちゃんなイメージなんだけど、
勝手に聖子ちゃんのショーは高額だと思っていた。。。。が、大阪で今年あるショーは4万円台。
なるほど・・・と思っていたら

マッチさんのは、なんと

50000円・・・・・・。

おおおおおおおお、そんなに高かったのか!!!!!

私がいろいろ調べてみた中では、最高額だったよ。
しかも、コットンクラブというライブレストランでの公演は

55000円・・・・・。

・・・・・・高い・・・・・。

そりゃあ、職場のマッチさんファンの方も怒るわけですよ。
「もう、年々高くなってて、いつのまにか50000円だよ」
「子供同伴の方は安いけど、子供いないといけないし」
「毎回迷うけど、ここ数年はあきらめている」らしい・・・・。

・・・・・・・・50000円はハードル高いな・・・・。

でも、噂にきくと、
通常公演のほうは、握手付き。子供同伴公演は写真撮影付きらしい。

なるほど・・・・付加価値で、さらに高額になるのか・・・。

・・・・50000円かあ・・・すごいなあ・・・。

・・・・・・・よーく考えたら、いや、よく考えなくても、舞台に数回入ったらその額になっちゃうんだけど・・・・それもわかるんだけど・・・・。でも、単体で定価5万と言われると、ちょっとううううっとなってしまう・・・という謎の心理。

昔、トニセンも少年隊もディナーショーやってたけど、そのまま継続されていたら、やっぱり50000円くらいになっていたのだろうか・・・・。

おそろしや・・・・・。

・・・・・・これもまた噂に聞いた話によると聖子ちゃんのショーは、
会場もセレブ風な女性や、高級クラブのママさんとかが多いらしく、会場もドレスで華やかですごいらしい。ちょっと見てみたい。

個人的には、さだまさしとか絶対おもしろいんだろうな・・・なんて。
すごく長そうだけど・・・しゃべりで・・・(笑)
nice!(1)  コメント(2) 

わかる、わかるよ、井ノ原さん、河合さんよ。 [ジャニーズ]

そうだよ。

そうなんだよ、井ノ原さんよ。

やっぱり選ぶのは、そこなんだよ!!

私もそれがベスト1だよ。

・・・・・ミッシェルかっこいいぜ。
明日は、ミッシェル聞きながら走るか。

・・・が選ぶ系のMステスペシャルはいつもそれほど面白くないけど、久々にすごく楽しくみてしまった。
アーティストが選ぶベストパフォーマンス・・・こういうのいい!!
予想以上に楽しんでしまった。

tatu事件の急遽追加で曲やったミッシェルガンエレファント。
ほんとかっこよかったわ。

あの回、V6でてたし、ミッシェルがMステ初登場でしっかりみてたなあ。

フジロックで倒れる人が続出した会場で演奏ストップを余儀なくされて「近くの倒れている人を起こしてやってくれ。絶対死ぬなよ」と呼びかけたのもめちゃめちゃかっこよかったけど、あのMステでのミッシェルもほんとかっこよかった。

息子に壊されたブルーレイにミッシェルのライブが何本が入っていたんだけど、HDDが無事でかえってきてくれてよかった・・・・。

そして、aikoが選んだのが、まさかのえびしの5rings。

うおおおおおおおおおお、そうきたか!!

そう、しっかりやるべき仕事をきっちりやったら、こうやって誰かが評価してくれるんだよ・・・としみじみ思ってみたよ。

で・・・櫻井くんが選んでいた、少年隊バックのJフレメンバー。

河合郁人もそれを選んでいたという(笑)

かわるよ、河合くん。そこ選ぶよね(笑)
それ選んじゃうよね(笑)

納得するよ。

っってか、裸にジャケットとか長瀬のロン毛とか、剛の髪が長いとか、いろいろ懐かしい。

SMAPじゃなくてそこ選んできたか、河合郁人。
やっぱり君はヲタなのだよ。

東くんのBeforefightにも沸くよね(笑)
バック、バック!!
博とか博とか博とか(笑)

嵐のデビュー曲の演奏する力也がしれっとドラムの台にのってて、上里くんと同じ身長に見えてるとか、しょうもないとこもつぼったり。


・・・・・で、塚ちゃんの選んだのが、山Pセニョリータに乱入した亀ちゃん。

これも沸くよね。
そりゃあ沸くよね。

このころの郁人、ほんと好きだったなあ。

あの感じだよなあ。

どうしても、こういうのみちゃうと、「あのころは楽しかったな」って過去を思ってしまうのはちょっと切ない気持ちになるけど、やっぱり、あのころは楽しかった。

郁人も全力だったけど、もちろん今も全力だけど。
自分の気持ちと、まわりの仲間と、
いろんなことに一喜一憂して、みょうに熱く語って、どうやったら事務所にアピールできるか考えたり、
どのバックに入るか、あれこれ考えて成功したり失敗したり、思いを伝えるために一生懸命やれることをやったり。

いろんなことまとめて、ほんと楽しかった。

あのころの思い出は妙にキラキラしてて、もう戻れないから余計にキラキラしてて。

今は今でもちろん楽しいんだけど、ちょっと違うんだよな。

・・・と結局ちょっと切ない気持ちになってみたりしていた、きょうこのごろ。

・・・あ、戦後サブカル史みないと。
nice!(1)  コメント(4) 

ロックだ。 [ジャニーズ]

ここ数年、マラソンすら見ていなかった24時間テレビ。

今年は、城島くんが、ランナーだから、なんとなく見てた。

いやあ、リーダーすごいわ。

まさか、ラスト5キロから、あこまでスピードをあげてくるとは。

昼間ちらっとみた時には、完全に間に合わないと思ったよ。

ラスト5キロは、ほんとすごかった。

沿道の声援にもしっかりこたえてたし。

ロックだ。あの精神はロックだ。

そして、TOKIOがみんな駆け寄って来たときの笑顔とか。
ぐっとくるね。

リーダーは、五人でゴールしようとしたのに、頑なにステージにあがらなかったTOKIO。

後輩の邪魔にならないように、表にでなかったTOKIO。

かっこよすぎるだろ。

ロックだ。やっぱりロックだ。

ただ、放送の関係で、武道館に入ってきて階段おりるところが、映らなかったのが、残念すぎる…。

あしたのスッキリとかでは見られるだろうが…

その時間はあさイチなのだよ…。
nice!(1)  コメント(2) 

夏フェスにいきたい!! [ジャニーズ]

フジロックにいきたい!

フジロックにいきたい!!

フジロックにいきたい!!!

・・・・・と毎年のごとく、叫んでみました(笑)

そう、夏です、夏フェスがさまなところで行われているようです。

きょう北海道でのフェスイベントにTOKIOが出演していたんですね。
ツイッターで、ヲタではない人のつぶやきがたくさん流れていて、おおおお、と思ってました。

なんか、後ろゆるゆる眺めるゾーンまで総立ちになっていたようで、ものすごく盛り上がったみたいですね。

今年サマソニにTOKIOが出るにあたって、職場の先輩(男)が
「TOKIOでるんやったら、そりゃあみてみたいわ。ライブにはなかなかいきずらいし。でも、曲はわかるし、みたい」
と言っていて、なるほど!と。

TOKIOの知名度からしたら、そりゃあ、チャンスがあったらみたいよなあ。
フェスにでてたら、とりあえず、みにいくよね・・・と。

いいなあ。。。

なんかそういうのいいなあ・・・。

TOKIOも楽しかっただろうな。

サマソニいきたいなあ。。。と思っていたら、WOWOWで生放送があるではないか!!!
これはみないと!!!

話は戻して、

フジロックにいきたいのであります・・・・。

・・・・が。今年も帰省の時期があわないのであります・・・・。

来年あたりは、帰省をうまいことあわせて、なんとか、子供をしょっていけないかなあ。

苗場だったら、スキー場だし、山だし、しょったり、少し歩かせたりすれば見に行けるだろうから。
後ろのゆるゆるゾーンで見ていれば、巻き込まれることもないし。
フジロックなら、地元だから実家からひょいっといけるし。

あああああ、フジロックいきたいなあ・・・。


ついでに、ピロウズの25周年もいきたかった・・・。
もうね・・・なんかね・・・いい感じに郁人の予定と近すぎていけそうなところがいけない・・・。

どっちかをとったら、どっちかはあきらめないと・・・。
となると、郁人をとって、ピロウズをあきらめるしかないなあ・・・。

まあ、そのうちまたいけるだろう。

とりあえず、目標は、
子供と一緒にフジロック!!
これを目指そう・・・。
nice!(0)  コメント(0) 

スタンディングオベーションはもはやジャニーズの伝統芸みたいなもの [ジャニーズ]

昨日のラストのあいさつで、三田さんが

「こんなに満員の千秋楽を迎えるのは、久しぶり」

と言っていた。

そう、普通の舞台において、客席が満員になることは、かなりすごいことなんだよね。
千秋楽ならまだしも、毎日満員なんてこと、ジャニーズ以外ではほとんどないといってもいいかもしれない。

そして、ジャニ舞台では必ずと言っていいほどあるスタンディングオベーションも、ジャニ舞台以外では、あんなに毎回起こらない。

ファミクラから、スタンディングオベーション強要メールがまわってから、もう数年。
ジャニーズ関連舞台におけるスタンディングオベーションはもはやジャニーズの伝統芸のようなものだ。

スタンディングオベーションはその舞台がすばらしかった時に、自然とおこるものであって、
本来強要するものでもない。

以前、友達の劇団の芝居を見に行った時、三宅の健ちゃんの舞台に出た人が出演していて、友達が紹介してくれてお話したとき、「あんなに毎回スタンディングされるとか、驚きで、戸惑いました」と話していたけど、ほんとそうなんだと思う。

ジャニ舞台において、
客席がつねに満席なのも
スタンディングオベーションが必ずあるのも、
決してその舞台が本当にすばらしかったわけではない。

どちらかというと、
ヲタが担当のがんばりを見るために席を埋め、
担当ががんばる姿におつかれさま・・・・・という感じのもの。

演技がよかったとか、内容がすばらしかったとか・・・そのものに対する評価であるとは限らないのがジャニの世界。

それをしっかり自覚していて欲しいな・・・・。

・・・・と毎回思うのであります・・・。

まあ、わかっているとは思うけど、
これって、ヲタも本人たちもみんなが考えていたいことだよね・・・と
毎回思うのであります。。。


ちなみに、私が、本当の意味でのスタンディングオベーションを贈ったことのあるのは、
「シーラブズミー」の五河の千秋楽
イノと長野くんの「プロデューサーズ」
イノッチの「トイヤー」
ジャニ以外だと「WINDS OF GOD」
新感線の「髑髏城の七人」
ブロードウェイでみた「ビリー・エリオット」
あたりかな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ほかは、がんばってる姿への評価とか、前が見えなくなってしぶしぶ立つ・・・・的な感じ。。。
まだあったような気もするけど、ざっと思い出せるあたりはこのあたりかな。。。、

そんな話をしていたら、舞台がみたくなってうずうず。
なかなか見にいけなくなっちゃったけど、やっぱり見たいのはいっぱいあるよね・・・・。

とりあえず、WOWOWでやってた大人計画の舞台を録画してあるからそれでも見よう。
nice!(0)  コメント(2) 

いろいろ… [ジャニーズ]

すっかり、更新が滞っているので・・・きょうは、いろいろと。


●GWの城ホがあいているのでなにがあるのか、と思ったら、フィルムフェスタがあるらしい。

うーん。。あれかね、あまりに直前な感じをみると、なんかの調整がうまいこと行かなかったパターンなのかな・・。で、フィルムフェスタ・・・。イノッチばでているのはわかるけど・・・スルー・・・・。

なんだろうな・・・映画、にされても感と、やっぱり足を運ぶなら本人が動いていないと、つまらない・・と思うので、まったくといっていいほど、そそられない・・・。というわけで、スルー・・・。

●実家に帰っていたとき、エビ座の広告が読売朝刊に載っているのを見た

●MJはラブピだったかー。そうきたか。
でも、ラブピはやっぱりフルコーラスで聴きたいし、見たいと思ってしまう。

●えびちゃんずーのボイパを一緒にやってみていたところ、なぜかうちの息子が大喜び。
基本の「ブーツカット」を連呼しているとなぜか喜ぶ。声をだして笑うことも・・・なぜだ・・。

●少クラプレミアム、2002年のプレイバックでことのほか沸いた(笑)
ちらちらうつる郁人に一人沸いた(笑)

バックってやっぱり楽しい
見つけたときの「お!いたいた!」感がやっぱり楽しい

●さすがデビューが近づいてきたら、関西ローカルでやたらと桐山とかをみる。
デビューっぽいね、いよいよだね。
そして、「ええじゃないか」が意外と頭に残る問題

●五月人形を見かけると、義経さんがいないかと探してしまう。
そして、脳内で、「またれー!!」と郁人の城プレイバック

●腰まわりの肉がなかなかおちなくて困る

●ここのところWOWOWでポール・トーマス・アンダーソンの作品をいろいろやっていたので、どっと見ていたが、あいかわらず、彼とは和解できないらしい・・。「マグノリア」をひさびさに見たら、すさまじくサントラが聴きたくなった。

●ケーキが食べたい、ケーキが食べたい、チーズが食べたい、チーズケーキが食べたい・・・・。

●真夜中に息子が起きだしたので、「ついに夜泣きか!!」と思ったら、「ふへへ」と笑っていた。
夜泣きならぬ「夜笑い」だった・・・・。

●「ぼくらの時代」の長野くんの出た回が意外とおもしろかった。
最近、博はのっている。実にノッている。

●かんべい兄さんに挫折・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●雄大のサイト更新で、剛の舞台を見に行った話がでてた。そういや、雄大って剛のソロコンとかにもきてたよね。

●そして、雄大の親友がいまだに「河合郁人」であることをほほえましく思う

●プレゾンもいよいよ、青山劇場ラスト。ラストか・・・。
プレゾンはいろいろ思い出があるからなあ・・・・。

晃くんの舞台ラストをみたのもプレゾン。
河合郁人を気にかけだしたきっかけも、晃くんと一緒にでていたプレゾン
郁人見に、何度も通ったな・・・。

●そういや、「プロデューサーズ」の初演も青山劇場だった。楽しかったなあ

●城にいきたい・・・・あ、いま、歌舞伎か・・・

●もう雑誌とか全然、追いつきません。立ち読みも追いつきません・・・。
郁人すまん・・・・気がついたら見ているけど、追いつきません・・・ごめん。

ってか、ジャニ中心雑誌増えすぎだろ

●MJの五関セレクトの曲が「Can do! Can go!」でちょっと沸いた。
そして、「レッツゴージャニーズJr!!」の郁人の呼び声でFIVEが踊っていたクリエの初回を思い出しちょっと楽しくなった。

●そういや、V6も最近、この曲やってないよね。久々に聴きたいね

●郁人はエビ座リハ真っ最中だろうね・・。


・・・・・・・・・以上。
nice!(1)  コメント(8) 

1月17日とカウコン [ジャニーズ]

阪神淡路大震災からきょうで19年。

私は神戸に移り住んで約3年なので、阪神淡路大震災を経験していません。
当時、ニュースで見た神戸の光景に、ただただ驚くばかりでした。

今、神戸に住み、これからも住み続ける一人として、実際には経験していませんが、ニュースで見た映像でえた衝撃の記憶だけでも、心にとどめ、1月17日という日を忘れてはいけないと思っています。

私は新潟県中越地方で生まれ育ち、仕事を通し中越地震を見ました。10月23日のことは絶対に忘れないと思います。

1月17日、10月23日、そして3月11日・・。
しっかり、心に留めておきたいと思います。


そんな今日、カウコンに関する話題をネットで見ました。

今回カウコンに出演しなかったV6がそれぞれラジオでカウコンについて語ったという話題でした。
カウコンは、もともと、阪神淡路大震災の支援のために開催されていたものです。
今となっては、それも知らない人がたくさんいることでしょう。
ファミクラには、たしかそのあたりの感謝状とかも飾ってあったりするんじゃないのかな。
中越地震支援の感謝状なんかもあったはず。

なので、どうしても、キンキ、TOKIO、V6で結成されたJ-FRENDSのファンがカウコンに対してこだわりを持つのも納得できます。

J-FRENDSの阪神淡路大震災の支援も一区切りついたし、彼らの活動の幅も昔と変わってきました。それだけの年月がたったってことでしょう。そして、若手のユニットもたくさん増えてきました。

トニセンや健ちゃんはラジオで「後輩に道をゆずる」的な話をしていたようですが、そうなるのも仕方ないかな・・と思います。

「そりゃあ、あなたは河合くんのファンだから」と言われたら、それはまあそうなのですが・・・。

ジャニーズのユニット・・・正直増えすぎくらい増えているもの。
TOKIOやV6、紅白組、が出なくなっても、それでもまだまだ多い。
そして、どんどん18歳越えて出演できる子も増えてくる。

この状況を見たら、まあそうだよね・・・と。

ただ、テレビを見ているヲタクではない層の人にとっては寂しいよなあ・・・と。
なんとなーくジャニーズカウコンを見ながら年越しの人も多いだろうし。そういう層にとっては、お茶の間への浸透率の高いTOKIOやV6がいなかったら「誰だ・・・この人たち」なジャニーズがいっぱい・・になるよね。

会場の方は、若いジャニが出れば出るほど、客層も若くなるわけで、盛り上がりもあるから、テレビ中継にはもってこいなわけで・・・。

これ、どっちがいい、とは言い切れない問題だよね。

どっちをとっても、両方のファンのどちらかは満足でどちらかは不満。
かといって、全部出しちゃえ、ってなったら「年寄り要らない」「若手要らない」って対立に絶対なるし。

結論なんて絶対出ないわ(笑)

私個人としては、果敢に若手に絡みにいく先輩たちのムチャな感じが意外と楽しかったので、ちょっと寂しくも思うけど、時間の流れでしかたないな・・と思う。

そう、ジャニーズ事務所所属のジャニヲタ河合郁人には、案外、楽しくてしかたない場所だったんじゃないかと思うわけです。

NEWSとか滝翼とか、キンキとかバックに入ったことある人たちはすでに絡みがあるけど、TOKIOやV6とはあまり絡みがないから、こういう時がチャンスだったんだろうな、と傍から見ていると思うわけです。

あーでも、自分の出番が増えてそれはそれでうれしいだろうしな。

やっぱり結論はでないな(笑)
nice!(0)  コメント(0) 

そっちとは・・・どっちだ。 [ジャニーズ]

里帰り出産でなかった私ですが、やっと年末年始は実家に帰ることができました。
息子、初新幹線。しかも乗り継ぎありの2つの新幹線移動をがんばってくれました。

クリスマスから年明けちょっとまでいたのですが、いやあ・・・実家・・・超快適(笑)
ごはんはあるし、WOWOWあるし、友達も遊びにきてくれるし。

実家で息子を抱っこしながら、カウコンの録画を見ていたら、うちの母親・・・

「おい、そっちにいかないでくれな」

そっちってどっち???ってかそっちがジャニーズなのはわかるが、どこよ?

それはあれですか、
「ジャニーズに入れたい」とか言うな、ということですか。
いやいや、私と夫のスペックではそりゃあ、どっちに似ても厳しいでしょ。
ジャニ的な顔にはならんでしょう・・・。

んん・・ってことはあれですか。
「息子までジャニヲタにするな」ということですか。
それは、まあ、男の子だし、はまったとしてもどっかで卒業するだろうし、大丈夫でしょう。

うーん・・・・どちらかといえば、
「ヲタにするな」ってことだろうな・・・きっと。


実家の私の部屋のベットを解体して、部屋を広く使えるようにしようとしたうちの親・・。
どうやら、ベットの下に物がありすぎて、ストップしているらしい。

「光GENJI、全部捨てるぞ」

ええええ、そんなに残ってないよ、光GENJIグッズなんて・・。

・・・・と思って、見てみたら・・・・

ベットの下から・・・・大量にでてきた・・・。

ポスター、生写真、コンサートパンフ、公式ウチワ、ファミクラの会報、カレンダー数年分、雑誌、ペンライト(もちろんもうつかない)、ジャニショのグッズ・・・・など・・・。

うーん・・・どうするかな。。。。困ったな・・・。
・・・と考えているうちに捨てられそうだけど。。。

そういや、昔はカレンダーってアルバム特典だったなあ・・なんて、回顧に浸ってる場合でもなく・・・どうしようもないので、とりあえず、見なかったことにして帰ってきたのですが・・・。

やっぱり、捨てられちゃうかな・・・。

「とっておいたほうが良さそうなのだけとっておけばいいでしょ」

と言っていたが、むしろ、母が見て、とっておいたほうが良いと思われる光GENJIグッズって何・・????

これはあれか・・・両親の好きな番組か・・「あと20年くらいしたら、お宝鑑定団で高くなるかもよ」と言ってみるか・・・。


そうそう・・・私の子どものころの写真を久々に見てみた・・。
産まれてまもない頃の写真・・・びっくりするくらい、息子とそっくりなんですが(笑)
寝顔も同じだった・・・。自分でもびっくりした。
nice!(0)  コメント(2) 

あけましておめでとうございます [ジャニーズ]

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


ええ、わかります。わかります。

顔が馬だから、馬の被り物なし、ってことですよね、河合くん。

ええ、そんなことアピールしなくてもわかりますよ、河合くん。


…と、現在、カウコンみてます。

あ、かっこつけてるverの河合くんですね←ネバマイラブ。


そうそう紅白はあまちゃんと泉谷しげるさんとさぶちゃんが楽しかったです。

あまちゃん。
ユイちゃんが東京にやっと出られてよかったよー。
春子さんがやっと表舞台に立ててよかったよー。
鈴鹿さんがちゃんと歌えてよかったよー。
なんか、完結編見てるみたいだったなあ。


…っと、ええええ、関西デビューなのか!!ここでぶっ込んできたな!

しかも。桐山、中間くん、重岡、ノンコタニシなのか。

なんと。びっくりだ。

あーでも、たしかに。関西ローカルの番組とかこの4人でまわしてるのあったし…。そっか…。そういうことか。流星くんとか、神山くんとか、どうなるんだろう。


いやあ、なんかびっくりして、いろいろとんだ…。

ふぉーゆーにも陽の目をみて欲しいなあ。


さあ、コントの番組このままみるか、どうするかな…。

そろそろ、爆睡してる息子がおなかがすいて起きてきそうだ…。

あれ、ニカちゃんって平成生まれだったっけ。なんか勝手に昭和な気分になってた。ごめん。

あ、そうか、郁人が昭和62年だもんな、そりゃそうか。

いま、実家にいるんですが、近隣の2つのスキー場が花火あげてて、家から両方見られていい感じでした。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ジャニーズ ブログトップ