So-net無料ブログ作成
検索選択
河合郁人 ブログトップ
前の10件 | -

頼むぜ、おい。 [河合郁人]

最大のミス。
最寄り駅までいったら、チケわすれてたぜ。

旦那に届けてもらったぜ。

電車のったら、塚本で人身事故で電車止まったぜ。

タクシーで阪急の急行とまるとこまでいこうとしたら、長蛇の列。

10分くらい離れた阪急の駅までダッシュ。

というわけで、向かってますが、確実に遅れるな。

Google先生によると、30分遅れでは入れるらしい。

まあ、再演だから、なんとなくわかるからいいか。
ファウストだしな。
もう一回入る気力も時間もないし。

あー、もうはじまるねー。

まあ、しかたないなー。

今日はそういう日だな
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

これはあれですよな [河合郁人]

どうしても、あの音楽が流れてきて、郁人が踊りだし、「春の踊りはよーいやさあー」と言いたくなるわけですよ。

阪急百貨店のウインドのディスプレイにいらっしゃった文楽人形。

これは、あれですな。櫓にのぼるあの方ですな。

思わず、撮らずにはいられなかったぜ(笑)

…と、仕事の移動中に見つけてしまって頭の中で滝沢演舞城が上演されていたわけですが、


シンガポールは、完全にあきらめましたー\(°▽°)/

朝でて次の日の朝には帰るパターンでいけなくもないが、やっぱり止めた。

子どもと実家帰って川行きたいし、結婚式よばれてるし、サマパラいくし、8月は何気に仕事も忙しめだし、新しいカメラも猛烈に欲しいし。


そりゃあ、時間も金もいく余裕ないわ(°▽°)しかたないな、はっはっは。
IMG_20150707_180755.jpg

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

入所日 [河合郁人]

5月9日は、河合郁人の入所日。

今まで、がんばってきてくれてありがとう。

これからも、一緒に楽しんでいこう!

ニッカン買いにいかなきゃか。
あと、ファミマにチケ引き換えにいかなきゃか。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

これが数年前なら [河合郁人]

数年前なら確実にシンガポール行ってたな…。

だって、城でしょ…

郁人が城でしょ。あ、歌舞伎か。今は。

今まで、どんだけ、通ったか…。
行きたいよね、そりゅあ。

予想はしてたんだが、こうなるだろう、とは思っていたけど。
決まったら、決まったでやっぱ行きたいよね。

…が、なかなか、今の現状ではハードル高いわ。

「シンガポールでそうなんだが、でたらいきたいなー」「いけばー。家族旅行でもいいけど」

という会話はしていたが、まだ小さいからなあ、ハードル高いよなあ…。

なにげに、仕事も人が枯渇する多忙期だしなあ…。

実際は、やっぱ難しいよな…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

その場にあわせるということ [河合郁人]

だいぶ話題が古くなりましたが、岡田のスピーチの話です。

そう、岡田は、イノッチからもらったメールの話を、
受賞スピーチの場では名前をあげずに伝えました。


あの場において最後まで「V6」という単語をあげなかった岡田准一という人を
ちょっと尊敬したわけです。

映画の場においては
「V6の岡田」ではなく「映画俳優・岡田准一」という立場を貫いている感じがしてとても好感が持てました。

実際のところ、岡田がどう思っていたかなんてわからないし、
案外軽い感じでださなかっただけかもしれないけど、
しっかり場所と立場を考えてのスピーチだと思えたのです。

あれだけの大御所がそろう場では岡田なんて映画界ではペーペーの若手で、
自分の立場をわきまえてのことだろうし、
映画に没頭する自分をメンバーがしっかり支えて送り出してくれていると感じるからこそ、
「V6」ではなく「岡田」個人として、あの場にたてている・・・という意識もあるんだろうな・・・・・と想像できて、そこもぐっときたというか・・・・。

ああいうのを見ると、
ここで再三ぶーぶー文句たれている話ですが、

わざわざ会見なのでいないメンバーの名前をだしたり「バーター」という言葉を使って笑いをとるのは、やっぱりちょっと違うよね・・・・と思うのです・・・ねえ・・・河合くんよ・・・・。

個人の仕事としてもらっているわけで、外部舞台(まあ、外部ともいえないけど)の場では「ABC-Zの河合郁人」ではなく「河合郁人」個人として立って欲しいな、と願うわけです。

まあ、会見にくるレポーターの人もなじみの顔ぶれが多いだろうし、ほかにメンバーもいちゃったりするかえでからの、いないメンバーの名前をだして笑いをとったり、「バーター」発言で笑いをとったりしちゃうんだとは思うんだけど・・・・。
それに対して「いないメンバーの名前を出してくれてありがたい」とか「愛を感じる」とか言っちゃうヲタもいるから、また調子にのっちゃうんだろうなあ。

ファウストにしろルードウィッヒにしろ、だいぶ先輩の人たちもいるのに、なんかちょっといつもの調子でちょっと偉そうな雰囲気が漂っちゃうのも少し残念ポイントなわけで・・・・。
なんだろうな・・・この前の「まいジャニ」もそうなんだけど、後輩司会とはいえども・・・・ジャニーズの中ではそりゃあ、もうペーペーの若手ではないにしろ・・・・・なんだろうな。。。前列で足を組んで、どーーーんと座ってる感じとかも・・・なんか大御所ぶってる感があるというか・・・・そう見えちゃうなにかを感じちゃうんだよな・・・・・。
あんまり印象よくないとおもうんだけど・・・。

それに比べて、先日の関西テレビの特番は、「借りてこられた猫」感ばりばりで、ちっちゃくなりつつ、盛り上げてて、なかなかいい感じだったんだよね。

後輩多数で、自分が先輩の番組でも、あのくらいの感じのスタンスのが絶対に印象いいと思うんだけど。

塚ちゃんとかとっつーとかって、後輩でも先輩でもいつもお行儀がいい感じがするから、絶対印象いいよね・・・・・嫌な感じしないもんなあ・・・。

無駄な大御所感が「かわいい」と思う人もいろんだろうから、いろんな受け止め方はあるとは思うんだけど・・・・・・その場にあわせて、謙虚さを感じられる態度をとっていったほうが、絶対得になると思うんだよなあ・・・・・・・。

キャラを貫くのは大切だけど、
時と場をわきまえた雰囲気をつくりだすことは大切だと思う、うん。

芸人っぽいと言われても、実際には芸人ではないわけだし。

難しいよね。でも、できそうだよね。
なら、やったほうが絶対、いいと思うんだけどなあ。


そうそうDVDもカレンダーも届いてます。
…が、開けてません。
週末にはひろげたいところ…

nice!(0)  コメント(0) 

モーツァルトなクマがやってきた [河合郁人]

一昨日、仕事中、徒歩で移動していたら、梅田のスカイビルでドイツのクリスマスイベントをやっていた。

2014-11-14_13.48.43.jpg

こんな古いメリーゴーランドがあったり、ドイツのクリスマスグッズがあったり、ドイツビールがあったり・・・なかなかステキな感じだったので、息子に何か買ってあげようかと、物色しようとしたらいきなり発見・・・・。

ん??

ルードウィヒベア????

んん???

ルードウィヒ2世とベートベンベアとモーツァルトベアがいるよ。

なにこれ(笑)超タイムリー(笑)

そんなんで、見てたらかわいくて思わず買ってしまった。

これ、モーツァルトベア
2014-11-16_23.27.46.jpg

これあれか、、、担乗りの一種か(笑)

というか、本当はここが気に入ったから、

2014-11-16_23.28.36.jpg

頭のモサモサがなんだか、かわいかった(笑)

というわけで、私の自宅PCの横にちょこんといます。

赤と紺の衣装があったんだけど、赤がかわいかったので赤で。

小さいわりに手足もしっかり動くし、しっかり作られています。

息子になめられませんように・・・・・・・・。

・・・・ってか・・・・私、無事に舞台いけるかな・・。
なんか、1日は行けない確率がまたあがってきてるけど・・・・うーん。


・・・・・・・

今日のぞうきんがけレースの番組、おもしろかった。
「お笑い担当」推しがちょっとうざかったけど、
ああいう真剣勝負系はなんやかんやで楽しいよね。
来週も楽しみだ。
nice!(0)  コメント(4) 

言い方は考えないとね・・・ [河合郁人]

久々の更新で、なんか苦言とかいいたくなかったんだけど、やっぱり言っておこう!

先日の舞台の会見。

郁人が
「前回はぼくのバーターが五関。今回が橋本のバーター」
「暇な五関、塚田にアクロバットはやってもらって・・・」
と発言したことが話題になっていた。

「いないのに名前をだしてくれてありがとう」
「その言い方はないよね」
とか、意見は二分。

そして、ジャニーズワールドの会見では
シーラブで「化けさせてやる」とニシキさんに言われたと五関が話したら
郁人が「あんまりかわってないよね」
と発言したとか・・・。


うーーーん、私はどちらも擁護できないわ。

笑いをとるための発言だったとしても、印象悪いと思うんだけど。
私には印象悪かった。どちらの発言も。

ブラックジョークで、こういうのを辛口として笑いにできるのは、郁人がもっと大御所になってからでしょう。

ウケ狙いで笑いをとりたいなら、メンバーを小バカにする発言や自虐ネタで笑いをとるのはデビュー数年しかたっていない若手のすることではないと思う。
ヲタでもない人が聞いたら、印象悪いと思うよ。
イジメと変わらないわ。
笑いに対するセンスが感じられない。

そういうテイストで笑いをとりたいんなら、みんながわかる時事ネタとかで笑いをとるほうがよっぽどおもしろいと思う。

そう思うと、諸星和己氏はすごいよね。
毎回、会見なんかで公の場に出てくるときは、その時の時事ネタをうまく使って笑いをとる。
先日、なにかの表彰式にでたときは、さっそく「ウチワ」とか「ワイン」とかの政治ネタをいれてきた。
もちろん、新聞なんかでコメントは拾われていたし。

塚ちゃんに対する態度もちょっと嫌なものを感じたけど、
最近の五関くんに対する態度と発言も決して好ましいものではない。

はっしーとかとっつーには、そういうネタふりをしてこないあたりが、またちょっと嫌なものを感じてしまう。

「仲がいいからこそ言えるネタ」
と擁護する人も多いけど、
「仲がいいこと」を知らない一般の人がきいたら、そんな意図にはとれないと思うよ。
 言葉通りにとらえたら、ものすごく下に見ている発言にとれるよね。

「仲がいいこと」を知っている私ですら、まったくいい印象には感じなかったよ。

なんかなあ・・・方向性が間違っていると思うんだけど。
それを擁護して、「郁人のすることはなんでも好き、かわいい」とか言っちゃうヲタがいっぱいいるから、本人も勘違いしちゃうんだろうなあ・・・。

「テレビの露出が少ないのは事務所の推しがないから」
とか、事務所のせいにするヲタの意見もよく見かけるけど、
もしかしたら、チャンスを彼らは自分たちの手でつぶしているのかもよ。
1回の出演でもいい印象を残したら、次につながるのかもしれないし、それができていないだけなのかもしれない。
身内ネタでしか笑いをとれないんだったら使い勝手悪いでしょ。
身内ネタしかOAされていないのなら、それ以外はほんとにたいしたこと言ってないのだろうし。

テレビで印象に残ることを毎回やってくれる塚ちゃんは、ちゃんと仕事の幅広げていると思うもん。

郁人も仕事の幅を広げたいのなら、本当にしゃべりで勝負したいのなら、
もっと根本的なとこから改善していかないとダメなんじゃないかな・・・。

大きな目標を掲げるのはいいことだと思うけど、
ひとつひとつの仕事をきちんとやれなかったら、目標になんてたどり着かないと思う。
しっかり地に足つけて、足跡を一歩ずつ残していけたら、たどりつけるんじゃないのか。

誰もが気持ちよく笑えるネタを言えるようになって欲しいな。
頼むぜ、河合郁人。


・・・・・・・・・・・・

さて、明日も早いからもう寝よう。
nice!(0)  コメント(6) 

郁人おめでとう [河合郁人]

10月20日、郁人、お誕生日おめでとう。

27歳か。はやいものだ。

郁人にとって充実したいい一年になりますように。

ひとつひとつ力をつけ、一歩一歩前に進めますように。

応援しています。

これからも一緒にたのしんでいこう!


………………


コメントいつもありがとうございます!レス、しばしおまちください!


きのう、トニセン舞台いってきました。
しっかりしたミュージカルはなんやかんやで楽しいね!

グッズの列があまりにすごすぎて、あっさりあきらめたーー。
あれ、ムリー。
イノッチのカップ、気がついたら、売り切れてたし。

ピテカントロプスの井ノ原原人パネルがツボにはいって困りました(笑)

ま、感想はまた今度。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

音楽劇ときたか [河合郁人]

どうやら、11月末から、郁人とはっしーで音楽劇だそうで。

まさか、モーツァルトとはね。
私のイメージは、映画「アマデウス」のイメージでつくられているので、あれだけど。
モーツァルトときたか。

国際フォーラムCホールに郁人がたつのって、big以来だよね。

ってことは、私がはじめて郁人を見た思い出の会場だなあ。

シーラブで一緒だった知念りなさんも出るようだし。

思い出のある会場だから、国際フォーラムCで!といきたいところだけど・・・・
うーん、なかなか厳しいかな。
まあ、どっかいければいいや。

手塚治虫の・・・というのを見て、まさかまたか・・・とちょっと思ったら、やっぱり同じ演出家だったか・・・・・・。
「ファウスト」の演出が私にはあんまり・・・だったので、今回も・・・とちょっと心配だったりするわけで・・・。

うん!やっぱ、演出って大事だよね!と思うわけです・・・・。

ま、それも見てみないとね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事を初めて、一週間ちょっと。

いやあ・・・・笑えるくらい時間がない(笑)
もはや笑える(笑)

こんなに時間がなくなるとは。

テレビも映画も、見る余裕ないな・・。
あ、でも、通勤最中に本読む時間はできたけどね。

息子に申し訳ないくらい一緒にいる時間もとれなくなった。
これはわかってはいたけど、いきなり時間が減りすぎて。
一緒に過ごせる時間を少しでも大切にしていかないとなあ・・・と身にしみて思う。

とりあえず、来週、大阪のトニセン舞台は1回見に行くけど。
東京と大阪と会場があるなら、やはりさくっといける近場を選んで、なるべく一緒にいられる時間を増やしてあげたいな・・・と思うのです。

郁人の次の舞台も、本当は思い出のある国際フォーラムCに郁人が再び立つ姿をまた見たいけど。
それよりも今の私には、息子と過ごす時間が大切なので、大阪で1回入れれば十分だな。

そして、入れる時に、その空間と時間を思いっっきり楽しめばいいよね・・・と思うのです。

いやあ・・・私もゆるくなったもんだ(笑)
昔なら何がなんでも・・・だったけど。時は流れるね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・すっごいどうでもいい話ですが。。

土曜日に仕事で奈良にいったんですが、
途中、県庁の前をせんとくんが歩いていて、「奈良にきたぜ!」感をすごく感じました・・・

せんとくん、、初めてみた・・・・・・
nice!(0)  コメント(2) 

それってあの人のことですよね、河合くん [河合郁人]

ピロウズの新曲が流れるというので、FMを聞こうとしたら、聞けない・・・。
うち、ラジオが入りにくいらしいよ。
まあ、ほかの手段もあるがよしとして、前のラジオの「少クラ三昧」の録音を聞き始めてしまった(笑)

これがまた楽しくなってしまうわけで(笑)

そう、この時の河合郁人のリクエストはV6の「太陽のあたる場所」

何度もいろんなところで話している、最初に踊ったのがこれで、ステージ裏で待っているときに、井ノ原くんに声をかけてもらってうれしかった・・・という話。

そう、この話、今回のコンサートパンフにも郁人が書いていた。

具体的に誰か・・とは書いていないが、この話いろんなところでしているよね。

そういや、イノッチが昔、Jrのいるところにいったら、
「イノッチだ!!」みたいな感じになった・・・と話していたことがあったけど・・・
その中に郁人もいたのかな・・・なんて思ってみたり。

百識の第一回放送も、イノッチ司会で、レポートロケは郁人だったよな・・・そういえば。

からんでなさそうで、からんでいるこの二人。

そのおかげで、静かに、スライドして河合郁人になぜか流れついた私(笑)

人の縁とは不思議なもんだな。


そんなどうでもいいことを思いつつ、ああ、もうこんな時間だよ(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1日から仕事復帰しました。
まだ2日しか出勤していないのですが、来週は6連勤。

いやあ・・・久しぶりすぎてなんかへとへと。

実は、プチ異動になりまして・・・。

といっても、基本的には同じ仕事で、ちょっと扱う内容と所属がかわる感じ程度なんだけど。

これがまた・・・意外と違う。
慣れるまで・・・というか、昔の感覚をはやく取り戻すようにがんばらないとだな。

産休前の仕事は、基本午後からとか夜とか多くて、深夜まで・・・ということが多かったし、時間的拘束もなかなか長かったんだけど、復帰後は子供がいる関係で、夜勤務が厳しい・・・。
なので、上司がいろいろ策を練ってくれて、昼間の仕事が多いほうへプチ異動を提案してくれました。
勤務時間も昼間のみ、という形に。
時短とかは申請していないので、フルタイムなんだけど、5時になると、まわりが一斉に「早く帰れ」コールをしてくれるので、それにのっかってダッシュで帰らせてもらっています。

息子も保育園生活を9月中旬からスタート。
朝は離れるとき泣くけど、その後は楽しくすごしながらがんばっているようです。

というわけで、しばらくは、また更新が滞る日も多いと思います。
まあ、慣れるまでは無理せず、いこうと思いますわ。

さあ、寝よう。
nice!(0)  コメント(4) 
前の10件 | - 河合郁人 ブログトップ