So-net無料ブログ作成
日常 雑記 ブログトップ
前の10件 | -

戦隊ものの舞台にいってみた [日常 雑記]

息子4歳。
見事にはまったウルトラマンと戦隊とライダー。

ウルトラマンの原因は、私にあるのでしかたがないとしても他は友達の影響から見るようになった。

で、「見に行きたい」というのなら、そりゃあ、「本物にいくべしだろ!」と・・・・ここに母のヲタク気質が重なった・・・・・結果・・・・・・

映画「ウルトラマンジード」の舞台挨拶&ハイタッチ会と
「キューレンジャーファイナルライブツアー」に行ってみました。

ヲタクでない人が躊躇するわざわざチケットをとることや、ちょっと遠いところにでかける(といっても大阪だけど)・・ということに対して恐ろしくハードルの低い母のため、こういうことは難なくやってしまうのです。

その間は娘は夫の抱っこ紐でお散歩。
両方とも2時間程度なので、なんとかなる。

3月に行った映画「ウルトラマンジード」の舞台挨拶は、ハイタッチとか、もうね、母も楽しいよね(笑)。仮面ライダー俳優にはまる・・とかそういうのとはちょっと違っていて、「ハイタッチ」というこのヲタク的イベント自体に盛り上がるよね。

映画自体は、普通におもしろかった。
ただ、今回の最大の的がロボットだったのがちょっと残念。やはりそこは怪獣と戦って欲しい。

最近のウルトラマンはあまり私好みではないのだけど、ジードはわりと好きでした。
悪の息子という宿命を背負いながらヒーローとして成長し、父を倒す・・・という「スターウォーズじゃん!!!」というのはおいといても、わりと楽しく見ていました。

ジードの濱田龍臣くんとか、もう子役だったはずなのにこんなに立派になって・・・。
濱田くんもゼロになる小澤雄太くんも子どもには優しくって、もう息子も大喜びでした。
まさしく本物のリクとレイトに会えて、ハイタッチして喜びすぎて、映画館の軽い坂道を転がりおちたけど。


そして、先日あった「キューレンジャーファイナルライブツアー」

久々にオリックス劇場に。

これも放送終了して撮影終了しているからこその、変身前の本物がでるヤツです。
ツアーでも、出演がなかったコグマスカイブルーの男の子も大阪には出演。
ロボット系の変身前も含んで、まさに変身前も全員登場。
そして、今やっている、ルパンレンジャーとパトレンジャーも登場するあたりもさすが・・。

オープニングとエンディングの歌の人も本物が1曲歌うためだけにでてきて、「すごいな、これ」と。
そりゃあ、子どもも、一緒に踊りますわ。私も踊りますわ。

始まる前に「敵が怖いからおうちに帰る」と子どもが泣き出した以外は、順調。

ヒーローとの握手会も、みんな本物のキャラクターの動きとちゃんとリンクしていて「すげー、プロだ・・徹底している」と感動。
そして、握手券も「おたのしみ袋」を一袋買えば、家族みんな参加できるとか・・・もう良心的!!(と普段、何枚もCDとかDVDとか買わせられていると思ってしまう)。

キューレンジャーをちゃんと見ていなかった私がミスったのは・・・ペンライト。

何色も売られていたので・・・

息子は「ラッキーがいいから赤」
私は「ママはじゃあ紫」

そう、ここで間違った・・・こういうときになんとなく担当カラーを選んでしまう・・・
そうそれがミスだった。

始まって気付いた・・・・・。そう。。。ここは、ABCZのコンサート並みに出ている人によってペンライトを変える文化だったようで・・・。

出演者の俳優さんの色にすべきだよね・・・そうですね・・・はい。
息子は大正解・。赤の人。そうだねええ。
赤二人いるしね・・・。

私の買った紫・・・・・

1_1.jpg

ちなみにこれ変身前。
俳優さんがやっているわけではないので、ライブショーでもふるチャンスなし。

完全なチョイスミス。

ならば、上里くんとか力也とかとライブにでてたりしてたオレンジの岸君のを買っておけばよかった・・・・

やっぱり、ちゃんと見ておかなきゃわからんな・・・。こういうのは。

そうそう、両方とも、予想以上に子どもよりも、大きなお友達のほうが多かったイメージ。
やっぱりこういうのは大人の方が動くんだね。

そして、キューレンジャーを全ステしてるっぽい俳優ファンの女の子たちを見ながら

「もし、自担が戦隊ヒーローとかやることになってしまったら、私もこうなるのだろうか」

と、ちょっとおびえてました・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・私は、滝レンジャーとか見ている程度がありがたいかな・・・・
nice!(0)  コメント(0) 

五輪のアルペン [日常 雑記]

あー、毎日の楽しみだった五輪が終わってしまいました。
五輪が終わったので、また映画生活に戻っていきます。

男子回転・・・湯浅は途中棄権だった・・・。
2本目みてて、画面変わったら、もう途中棄権してた・・・。残念。

3大会連続出場ですが、やっぱり、トリノの時の湯浅の2本目は抜群にすごかった。
まさにあれは神がかっていた。

思い出に残る冬季五輪シーンは??と聞かれたら、私はトリノの湯浅の2本目をあげる。
トリノ4位になった中学の同級生の賢太郎もすごかったけど、でも一番印象に残っているのは、やっぱり湯浅の2本目の滑りだ。

今回の平昌五輪中継。
地上派のNHKがいつもより雑な気がして、あまり好きではなかった。
とくに、昼の中継時。

なぜ、その種目でこの人呼んだ??というのがあったり、そもそもメインででているタレントさんがあまりに知らなすぎる・・・・。なんだろうな、女性ゲストが多すぎてふわふわしすぎてる感じもあるし、間違いも多い。

実家でみていた女子アルペンの時

アナウンサー「アルペン競技の日本の女子選手の出場は、リレハンメルの川端絵美さん以来、トリノまで出場がなく」

我が家「ええええ????でてるよね・・・・・」

原稿の読み違いかもしれないけど・・・
日本人選手は間違いなく出場している。

長野もソルトレークもずっとでている。

私「広井法代さん、柏木久美子ちゃん、もでてるでしょ」
妹「山川純子さんもでてるでしょ」
私「池田和子さんもでてたよね」


そう・・・・新潟関係の選手がずっと出場しているはずなのだよ。
新潟県人でスキーしていた身からすると、なんだか悔しいのですよ。

頼むぞ、NHK・・・。
もう、無駄にスタジオトーク挟まなくていいから、BS並みに淡々と放送してくれればいいのに。

あと、健ちゃんのでていたユニバーサル放送。
スキー板の違いとかやってたんだけど、それって競技が始まる前にやっていたほうが楽しめる内容なのでは・・・と思った。

絶対泣いてる織田くんとか、熱い修造とか、どや顔の町田セレクションとかは民放で楽しむから、NHKは淡々と放送してくれええええ。

そして、閉会式を見つつ、
ああああ、東京の時は、開会式や閉会式に下手にジャニーズとかAKBとか使わないで欲しいなあ。
リオでのプレゼンテーション見る限り、大丈夫そうだけど。

nice!(0)  コメント(2) 

大杉漣さん・・・ [日常 雑記]

大杉漣さんの訃報がショックです。
残念でなりません。

深夜枠でやっていた時から大好きだったバイプレイヤーズ。

そんな、、バイプレイヤーズの収録後にグループラインで体調不良を訴え、松重豊さんが病院に付き添って、バイプレメンバーに看取られて逝くなんて・・・・・まさにバイプレイヤーズのドラマのような最期になるとは。

300の顔をもつといわれた名脇役の大杉漣さんの最後の役が「大杉蓮」本人役だったなんて・・・。

ほんとバイプレイヤーズのドラマのような展開・・・。

残念すぎる。ほんと残念。いろんな邦画を見るたびに「また大杉漣でてきた!」という楽しみももうないなんて・・・寂しすぎる。

バイプレイヤーズのこれからの放送についてはどうなるかわからないけど、大杉さんの出演部分で収録してあるものはすべて使って欲しいなあ。。。

そして、最後はバイブレトークで、いつものように酒を飲みながら、笑って大杉漣さんを語り合って欲しいな。。

映画ではやはり「アウトレイジ」とか「HANABI」などの北野映画や「犬、走る」とかなんだろうけど、私が一番好きだったのはやっぱり「ポストマンブルース」。
もともとSABU監督の映画で一番好きなのが「ポストマンブルース」なんだけど、その大杉さんが印象深い。チャリで堤さんと堀部さんと激走する姿がすごく好き。

そういや、「ポストマンブルース」って、ビデオに録画したのをDVDにダビングしたのしかもってないや・・・と思って、思い立って、DVDをポチっとしました。

残念でならない。寂しすぎる。

そして、渡瀬さんがいなくなった9係も「特捜9」にリニューアルとのこと。

そうだよね、9係の係長はやっぱり渡瀬さんのほかにはいない。
リニューアルして、新しい展開で新しい係長がくるって、いい流れだよな。
今度の寺尾さんも楽しみ。

・・・・・にしても、ほんと大杉さんが日本の映画界から消えるなんて、、、寂しいなあ・・。
nice!(0)  コメント(2) 

今年こそは・・・ [日常 雑記]

今年こそは、もっと更新するぞ!!!

と、思っていました。。

そう、思ってはいたのです・・・元旦までは。。。

が、きがついたら、もう20日もすぎているじゃないか!!!

・・・・と、こんな感じです・・・。
今年こそは。もう少し更新します。
更新したいところ。

とりあえず、順調に映画を見続けています。
もう、ながら見とか細切れ見とかOKにしてしまえば、隙間時間でわりといろいろできるな。。と。

ここ最近見た中では。、

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
「夜空はいつでも最高密度の青色だ」
「ネオン・デーモン」
「シング・ストリート」

あたりがなかなかよかったです。

とても「ビジランテ」がみたいのですが、近くでの上映がおわっちゃいました。

あと、「スター・ウォーズ」の新作がとってもみたい。
夫と息子だけ見にいってずるい。
私もいきたい・・・・。
nice!(1)  コメント(0) 

すっかり生まれています [日常 雑記]

・・・今日は、年末に続けて更新します・・・。

実は・・・すっかりこども生まれています・・・。

昨日、二週間検診でした。

そう、予定日は、12月31日の大晦日だったはず・・・。
妊娠37週以降が、正規産と言われますが。。。37週と2日となる予定日より19日早い12月12日の午後2時41分にちょっと小さめの2679グラムの女の子を出産いたしました。

2600グラム台と少し小さめですが、昨日の二週間検診では3105グラムと、普通の生まれたての赤ちゃんサイズになってくれました。

11日の深夜からおなか張りが強くなったので、これはまずいな・・・と連絡をして産院に入院したのですが、翌朝には、陣痛がおさまる・・・という。。。
診察次第で一度うちに帰るかという・・・話になったのですが、子宮口が4センチ開いていて、おしるしの出血も多くどんどん出血していたり・・・とそのまま、産むという・・・ことになりました。

前回出血が多く、あわや大学病院に転送・・・ということになったので、今回は早い段階から促進剤で子宮の収縮を促してもらったので、産んだあとも少しだけ点滴が続きましたが、産後の戻りもよく順調でした。

深夜に目が覚めたらママがいなくなってたり、病院にきたら、点滴されていたり・・・と長男には少し寂しい思いをさせてしまいましたが、前回のように9日も入院することなく、通常の5日で退院できたので、まあよかったかな、と。


とりあえず、私も娘も無事です。


12日も本当は、健診の後に、映画「ビジランテ」を見に行こうとしていたのですが、その予定も狂い、安静解除になってから準備しようとしていた準備も間に合わず・・となりましたが、まあ、なんとかやっております。

そして、今思うと、ギリギリ、ふぉ~ゆ~のGACHI、見に行けてよかったなあ・・・と。
劇場で「もう来週超えれば、いつうまれてもOK」とか余裕かまして話してたら、本当にすぐだった・・(笑)

「ふぉ~ゆ~のみんなーーーーー。無事に生まれましたよおおおおおお」

と、ここで、叫んでおきます・・・。

そして・・・「ごめん。。。「ゆう」は名前に入ってません・・・ごめん。「ゆ」は入ったけど」

と、ここで謝っておきます。

そんな感じで、家族が一人増えて、クリスマスも家で迎え、年末年始も家で迎えることになりました。
しばらくは、夜寝られないこともあるけど、適当に休んで、適当になんとかやっていきます。
nice!(0)  コメント(0) 

産休はいってます [日常 雑記]

気がついたら、11月に入ってしまいました。
今年も、残り2ヶ月。

現在、妊娠8ヶ月です。
2人目が12月にうまれます。しかも予定日が12月31日。おそらくまた少し予定日よりは早く生まれることでしょう。

本来法律的には、11月20日から産休なんですが、一人目の出産のとき、切迫早産の診断書がでて急に仕事を休まなくてはならなくなってばたばただったので、今回は有休を使い、さらに職場の配慮により、10月からお休みに入らせてもらっています。

9月の下旬に少し、子宮口が柔らかくなり、ちょっと赤ちゃんが下がってきてしまい、今回も早産傾向があるということで、なるべく家で、ゆっくりすごしています。
入院とか、自宅での絶対安静は避けたいので、極力ゴロゴロしております。

というわけで、えび座を早々とスルーしたのは、これが理由でした。
さすがに東京までいくのは、怖いかな、と。近くならいいけど。なんかあったときが嫌なので。
本当は、とてもいきたい剛の舞台も時期的にいけそうにありません。12月下旬の京都はさすがに厳しい。
えびしのツアーもV6のツアーも控えめ日程にしていたのも、そんな感じです。
長くヲタをしていると、まあ、そういう時もありますからな。

仕事も産休前までわりと普通に現場にでていられたので、まあよしでした。
ちょっと書いちゃうと、外仕事のラストは、これまたちょっとすてきな4人さんとのお仕事だったので、ほんとよかったです。なんだかみんなで安産祈願してくれて、お腹を拝んでくれました(笑)。
勝手に「さあ、名前はどのゆうをいれてくれますか?」とか「郁つけちゃうパターンですか」「いや、それは絶対ないです・・・」などと、楽しいやり取りで終了できたのでほんとよかった。
おとなしく過ごしていて、ここのところは順調にきているので、12月の頭に調子が良かったら、当日券かぎりぎりの前売りで、なんとか彼らの勇姿をみにいきたいと画策中・・・・。幸い大阪なので、なんとかなるかなー。極力安静にすごしておこう。

というわけで、、、、なるべく安静・・・ということで、映画を1日1、2本ペースでみたり、本読んだりしながら、すごしています・・・・。
今年は、映画本数足りないなあ・・と思っていたのですが、10月からで一気に取り戻せそう!!
ありがとうWOWOWさん。
私の映画ライフはWOWOWのおかげでかなり充実しております。

あ、そうそう、ちなみに。。。今度は、女の子・・・とのこと。
上が4歳になるので、少しはちゃんとしたお兄ちゃんしてくれるのだろうか・・・・。

そんな感じで、「コウノドリ」のドラマを見ながら、漫画も読みつつ、出産、気をつけないとな・・・と体重管理などなどをしつつ、あと2ヶ月にせまってきました・・・。

舞台やらコンサート行けるのも、まあ春から夏以降だと思うので、しばらくはのんびりすごしていきます。
nice!(0)  コメント(4) 

ピロウズライブ [日常 雑記]

ピロウズ!
年に一度はピロウズ!

きがついたら、もう19年‥。

20代最初にいったライブはピロウズでしたが、30代ラストのライブもピロウズでした。

うわあああ、やること変わってないじゃないか、、、、。

さわおくんが
「テレビにも流れない俺たちを五感をとぎすましてみつけてくれてありがとう」
と、言ってたのだが、、、

きょう、発表になったツアー。。

3rd ムーブメントvol1

ピロウズ第3期の最初の、Please Mr.lostmanとLITTLE MONSTERSのアルバム全曲やるらしい。

そう、わたしが、彼らを見つけたのが、まさしくこのMr.lostmanのアルバム。

ロストマンを浪人中聞きまくって、大学入試のラストの日に馬場の駅前の今はなきショップで買ったのがリトルモンスター‥。

上京して大学入って早々にいった新宿リキッドルームのライブがまさにこの二枚が中心のライブで。

あああ、わたしが、一番熱いとこ!!!

だってさあ、絶対泣けるよ。もう、ストレンジカメレオンとか、icepickとか絶対泣ける‥。。。さらにアルバムにはないけど、beautifulpictureとかやられたら、もう崩れる‥。

あああ、いきたい、、、いきたすぎる‥いきたい‥


あああああ、でも大阪12月3日‥orz‥いけんのか、いや、普通に厳しいだろ‥。これ‥。

ってか、その前にとれるのかチケット‥。

本題のライブ‥

よかった!たのしかった!
やっぱりピロウズは、いい。

もう、ツアータイトルのアルバムもいいのだが、ちょいちょい、いい感じの古いのもあったし。

3曲めからI think Ican とか!インスタントミュージックとかfunnybunnyとか、!

あー、たのしかった!

いい発散。

さわおくんがストレンジカメレオン作ってたときは、こんな48歳になると思わなかった、といってたが、、
わたしも、ストレンジカメレオン聞いてた頃は、今の自分がまさかまだピロウズにいってるとは、思わなかったさ。

にしても、、、、
次の3rdmovementvol1いきたすぎる‥orz
nice!(0)  コメント(0) 

突然、ブログがRebootしだした理由 [日常 雑記]

はい、突然、連日、更新しだしました…。

なぜ、私のブログが突然、Rebootしだしたかというと…


単純に

私がスマホを打つのがはやくなったから……。

それだけです…。

ずっと、パソコンで更新していたので、自分のPCを開く余裕がなくなったので、滞ってしまいました。

いまさらながら、、やっと、スマホの打ち込みのスピードがあがってきたので、こりゃあ、スマホでもいけるな、、、と。

そん感じで、通勤時間を利用しながら、またぼちぼち、書いていこうかと思ってます。

話しかわりますが、今日、バリウムでした…会社の健診ってか、軽めの人間ドック的な。
バリウム、、つらい。つらかった。毎年無理。せっかくの平日休みだから、帰りに映画…とは、とてもならない、、、とにかく体から、はやくバリウムを出さなくてはならないから。

はああ、、

ちなみに去年は、採血中に血がでなくなり、、別室で寝かされてやっととりましたが、今年は、無事に採血もできました。

どうやら、また脈が遅いのは指摘される模様。これ、数年に一度指摘されてきたんですわ。1分間に脈拍が、50きってたらしい。いわゆるスポーツ心臓というやつとか。一回で血をおくるポンプが強いから、回数が少なくてよくなるらしい。なるほど。中高生の成長期に激しい運動をしてきた人は、心配機能が鍛えられて、そうなるらしい。
なるほど。

にしても、はやく、バリウムよ、体から、でていってくれ
nice!(0)  コメント(0) 

アクロバット [日常 雑記]

更新しない間に、息子3歳になっております。
なんだかよくわかりませんが、黄色が好きらしく、「おまえは塚田担か!?」と、言いたいくらい、やたらと、黄色いものが増えております。

そんな息子、、、えびしのでてた、ミュージックフェアをみていたら、突然、なにか手をついて、足をバタバタはねあげだした…。

なんだ、それ……

「これ、やりたい…」

なんかアクロバットの技を指差す…、「このくるくるってやつ、やりたい」

え…なにそれ。。。

バック転とかやりたいらしい。

とりあえず、二人で一人もちあげるやつ、やってあげたら、

「もう一回」。

え…。もうやだ。あんた、わりと重いし、やだ。

これ以来、リブートやってると、これやらきゃいけなくなった、、、。

そして、先日のMステ。。まさかのこの技なし。子ども激怒。。。

しかたないから、録画でまたやるはめに。

楽に見てられないな…今後…

そして、
「黄色のお兄さんいたねー。」
「いたね。ほかは」
「赤い人とピンクの人いた」
「あとは?」

「知らない」

紫、どこいったああああ。

「ママ、紫の人がいいんだけど」

「ママも黄色にして!」

…無理です…

ってか、河合、五関、完全スルー…切なし。
IMG_20170114_200424_431.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

7月21日 [日常 雑記]

遅くなりましたが…

7月21日、誕生日でした。

おめでとう、自分。
おめでとう、森田剛ファンNちゃん。
ついでに、おめでとう、安井くん。

この一年も楽しく、日々学びながら過ごしていきたいと思います。

誕生日の朝は日が上る前からトマムの雲海テラスへ。

なかなか発生しないと噂でしたが、この日はみごとに雲海が広がっていました。

なかなか豪快な雲海でした。

いいスタートがきれたかな、なんて。
OI000015.jpg

nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | - 日常 雑記 ブログトップ