So-net無料ブログ作成

平凡

こどもにスキーをさせ始めたので、実家にこの土日に帰省していたのですが、、新幹線に乗る前に売店によると、ブルータスが「平凡」になっていた。


おおおお、と思い、みたら、あら、郁人たちがいるではないか。

すっかりヲタ誌は買わなくなったが、ブルータスならば、特集内容でちょいちょい買っていたのでいいかな、、と購入。

で、新幹線で開いたら、こどもが

「あ、黄色いひと!あれ、黄色い服じゃない」

ですね、、はい。

「あー!!ウルトラマンのともだちいた!」

いや、いない。どこにもいないぞ。

「ほら、これ」

いや、違う、それ五関…。

なぜ…五関。違う、五関は、ウルトラマンの友達ではない。

そこで、カウコン思い出してみると…、、、

まさか、、、三宅と間違っているのでは…。

あたり。

でも、似てるのって、髪形と、体格ぐらいじゃ。
あーでも、小さいこどもからみたら、髪形と体格似てたら、区別つかないか。しかも、みてるのなんて踊ってるとこだし。

…というわけで、るる説明。絶対、よくわかってない。

…しかし、平凡とは、実に懐かしい響きだ。

若い人は知らないだろう、昔、明星と平凡が主流だったことを。

といっても、私もギリギリわかるレベル。

家に親が買ってきた平凡の最後の特別号みたいなのがあった。

その中に
「平凡最後のアイドル 光GENJI」
との触れ込みで、光GENJIのグラビアページかあった。


光GENJIデビューの少し後くらいになるのかな、平凡の廃刊。

と思うと、だいぶ昔だよね…これ。
自分のジャニヲタキャリアの長さをしみじみと感じる…。

今回のブルータスは、平凡ではなく、やはりブルータス色が強かったけど、なかなか楽しく読ませていただきました。

ただ、女性アイドルが少なく、ジャニーズばかりで構成されてたあたりには、ジャニヲタ相手にすると、やはり売れるんだろうな…というのも見えて、ちょっとなんかなんともいえない気持ちになったりもしたが。

私は、紙媒体って好きだから、最近のなんとかして売ろうとするために雑誌のすみわけがなくなってきたのが、やっぱり寂しかったりする。

それじゃあ、どんどん、雑誌がつまらなくなっちゃうじゃないか。

ファッション誌がジャニーズのっけたり、
ロッキンオンがジャニーズ中心の雑誌つくってるとか、映画雑誌と称しても、演劇雑誌と称しても、ジャニーズばかり、、とか。
ジャニヲタだけど、うれしくともなんともない。

しっかりした住み分けじゃ生き残れないのはわかるけど、なんとも言えない寂しい気持ちになってしまうな。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

バレンタイン

うちの職場は、部長たち以外は、席は決まっていません。基本的には、みんながで外にでていっているので、職場で仕事するときは、フリースぺース的な感じで、空いてる席に座り仕事をしています。

そこに昨年の秋頃から登場したお菓子箱。

ポテチとかおかきとか、空いてるととりあえず、いれておいて、みんなで食べている。

昨日は、バレンタイン…ということで、私が大量にお菓子箱にチョコ投入。

「ご自由にどうぞ」にしといて、とりあえず、自分でもかなりの量を食べる…という…バレンタインというよりただのおやつのばらまき…。

それに比べて、事務職の職場のマッチさんファンら、部長たちには、個別にチョコをわたし、部員にもちゃんとした箱のチョコ。

おおお、、、すごいな。

ただの職場の風景なのだが、

ちゃんとバレンタインを準備したマッチさんファン(嵐、SMAPもライトに好きな人)

と、

大袋のチョコをバラバラと開き、自分でしっかり食べる河合担

と、

考えると、この差がなんとも(笑)


そんな感じでバレンタインは過ぎ去っていきました…。

ああ、もうちょっといいチョコ、自分用に買いたかったののに、、。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

ウルトラマンの仕事

3歳男が、まさかのスターウォーズにどはまりするという事案が発生し、我が家、11月から、スターウォーズ地獄が続いております。

3歳2ヶ月で、映画館デビューしましたが、最初に映画館でみた映画は、「スターウォーズ ローグワン」になりました…


そんな3歳男、最近、保育園の友達の影響で、ウルトラマンと言い出した。

ウルトラマンと言われても、いま、なんのウルトラマンがやっているのかわからない。

そうだ、我が家にはティガがあるはず…。CSの再放送をとって、DVDに焼いたはず…

でてきたので、みせてみると、これがまた…どうやら、私、、ウルトラマンティガ、名作選みたいなDVDをつくってしまたらしく、、ウルトラマンと悪いウルトラマンが戦ったり、、いい怪獣をティガが宇宙に戻してあげたり、昔の円谷プロにタイムスリップしたあげくに初代ウルトラマンがでてきたり…ごくオーソドックスな話がまったくでてこない。

それでも、片手にヨーダのライトセーバーをもち、もう一方の手にウルトラマンティガの人形(むかし、半額になっていて、なんだかかわいそうになり買ってしまったティガ)をにぎりしめ、楽しんでいる。


「ティガはすごいねー。優しいし、強いね」
と私が言うと

3歳男「ウルトラマンは、車乗ったり、飛行機のったり、戦ったり、、歌ったり、踊ったりしてるね」


ん??ちょっとまて、、、、ん??

歌ったり……踊ったり……

「歌ったり、踊ったりしてるっけ?」
「してるよ」

ん??…あれ??

試しに録画したままのカウコンみてみた、、

V6が、これがまたTAKE MEHIGHER。

「あ!ウルトラマンの歌!ほら、、あ!ウルトラマンいた!!」

博は完全にウルトラマン扱い。ほかのメンバーはウルトラマンの友達扱い…。

「たぶん、お友だちも先生もティガはしらないんじゃないかな?」
「なんでー」
「ずーっと、前のだから」
「ウルトラマンでててたよ。いるよ」


いや、たしかにいるけど。それ、長野くん。

そう、長野博、年をとらない問題…。変わらない。さほど、昔から変わってない。子どもからみたら、一緒…おかげで、ティガが古いウルトラマンであることが説明できないし、理解してもらえない。

そのうち、ウルトラマンの仕事に
「おいしいもの食べたり」
が加わるんだろうか。

「歌ったり、踊ったり、おいしいもの食べたり、」

ウルトラマンティガ、超多忙…。そして、多才。

そして、子どもに親の影響がめちゃくちゃ強いことが判明。怖いわ…。ほんと怖いわ。

そして、映画PRで、でていたエイト横山裕をみた息子。「あ、ウルトラマンにでてくる人!」

…はい、違います…、、そっちは、違います。それは、古屋よういちくんです…。同じ、ジャニーズJr.黄金期の人ですが、違う人です。

やっぱりすごいな、長野くん。かわらなさすぎる博…20年たっても子どもがみつけられる長野くん…偉大だ…。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

バイプレイヤーズと山田孝之のカンヌ映画祭 [映画]

タイトルまんまなんですが、今期、私がみているドラマです。

この二つをやってるあたり、さすがのテレ東深夜枠。

録画たまってるけど、金と銀もみるつもりでたまってますが、、、深夜に毎週録画が動いているのが、これらとちゃんズー。

さすが、テレ東。

バイプレイヤーズは、ほんとメンバーがすばらしい、この人たちのスケジュールよくあわせたよな。

大杉蓮、寺嶋進、光石けん、田口トモロウ、松重豊、遠藤憲一、、、。

全員本人役。
ゲストが初回から、役所広司とか、豪華だったり、わかるコネタのはさみかたとか、大好きすぎる。


「おれ、主演やったし」
「テレ東だろ」
「おれ、NHKで主演した」
「BSだろ」

いまのところ一番笑ったのがこれ。わかる、わかりすぎる。

で、一番すきなのが、
「山田孝之のカンヌ映画祭」

山田孝之が、突然、カンヌ映画祭をめざして映画をつくりたい、と言い出す、、という設定で、実際に、資金集めをしたり、カンヌにいったり、、。北区赤羽に続き、山下敦弘監督に松居哲朗監督。


フィクションとノンフィクションがいれこになってるこのドラマ。

「カンヌ映画祭っていったいなんなの?」


ということを、ひととつひとつ、紐解いていく感じの作りで、映画が好きな人にとっては、勉強になるドラマ。

これもすごい。

私の興味のある部分と重なるからこそ、ツボ。超ツボ。

フジファブリックのオープニング曲もすごい。

歌詞が今までのカンヌでの受賞作のタイトルでつくられてる。もう、そのあたりからワクワクしちゃうのだ。

話を聞きにいく人たちも、カンヌや映画を知る人たちばかりで、話が具体的でおもしろい。

今の日本国内の映画の内向き傾向に疑問を持っている一映画ファンとしては、世界と戦える映画とは何かを考えさせてくれるこのドラマは、うれしい存在。

最終的にどうおとしどころを探るか、、、楽しみでしかたない。

山下監督といえば、昨年の私の日本映画ランキングの2トップのうちのひとつが、山下監督の「オーバーフェンス」。そしてもうひとつは、西川美和監督の「永い言い訳」でした。


テレ東枠といえば、4月からの深夜枠で、「サイタマノラッパー」やるのも楽しみ。監督もメンバーも同じとか、ほんと楽しみ。
nice!(1)  コメント(2) 

ネーミングセンス [ジャニーズJr]

きのう、少クラをちょっとみて、衝撃だったのが、

東京B少年

でた、きたよ、これ、ジャニーさんのネーミングセンス、炸裂しすぎでしょ。

ここ数年、ジャニさんのネーミングセンスが、かつての黄金期を彷彿とさせる勢いだ。

去年の「天才ジーニアス」もだぶりじゃん!と即突っ込んだし。

「宇宙six」

もかなりの破壊力。

宇宙って大きく出たな。

長年、使っていた「江田武道」が使えなくなるのは寂しいので、とりあえず、「江田6 」とよんでみたら、意外としっくりきたが、なんだかV6みたいな響きになってしまった。

ラブチューンとかストーンズとかちょっとおしゃれな響きが続いていたから、ここいくつかのジャニさんのネーミングの勢いに、なんだかワクワクしてしまう。


そういや、夫の職場の後輩に、Jr.時代からの嵐大野担がいるのだが、最近は忙しかったり、チケットとれなかったりで、とれればいくが。、、くらいの緩い感じようだ。その人と話していて、

江田6ができたらしい、

という話になった。

武道は、嵐バックにはいっていたから、わかるらしく。宇宙6のネーミングに衝撃だったようだ。

で、メンバーの話…

「あと、原くんかな」といったら、

「え!!!原くん、原知宏!!??」

はい、違います(笑)

でも、我々世代で、原くんといったら、原くんは原知宏なわけで、、、、。

おなじことを、武道好きな方もメールでやりとりしたら、言っていた。

ですよね、、原くんといったら、原ともひろ。


…で、えびしのお渡し会で並びながら、戸塚担の友達に聞いてみた。

「ねえ、原くんっていったらさあ……」

「原ともひろ」

…やっぱり(笑)(笑)


やはり、我々には原くんはともひろの方ってことで、よしにしよう(笑)
nice!(0)  コメント(0) 

突然、ブログがRebootしだした理由 [日常 雑記]

はい、突然、連日、更新しだしました…。

なぜ、私のブログが突然、Rebootしだしたかというと…


単純に

私がスマホを打つのがはやくなったから……。

それだけです…。

ずっと、パソコンで更新していたので、自分のPCを開く余裕がなくなったので、滞ってしまいました。

いまさらながら、、やっと、スマホの打ち込みのスピードがあがってきたので、こりゃあ、スマホでもいけるな、、、と。

そん感じで、通勤時間を利用しながら、またぼちぼち、書いていこうかと思ってます。

話しかわりますが、今日、バリウムでした…会社の健診ってか、軽めの人間ドック的な。
バリウム、、つらい。つらかった。毎年無理。せっかくの平日休みだから、帰りに映画…とは、とてもならない、、、とにかく体から、はやくバリウムを出さなくてはならないから。

はああ、、

ちなみに去年は、採血中に血がでなくなり、、別室で寝かされてやっととりましたが、今年は、無事に採血もできました。

どうやら、また脈が遅いのは指摘される模様。これ、数年に一度指摘されてきたんですわ。1分間に脈拍が、50きってたらしい。いわゆるスポーツ心臓というやつとか。一回で血をおくるポンプが強いから、回数が少なくてよくなるらしい。なるほど。中高生の成長期に激しい運動をしてきた人は、心配機能が鍛えられて、そうなるらしい。
なるほど。

にしても、はやく、バリウムよ、体から、でていってくれ
nice!(0)  コメント(0) 

アクロバット [日常 雑記]

更新しない間に、息子3歳になっております。
なんだかよくわかりませんが、黄色が好きらしく、「おまえは塚田担か!?」と、言いたいくらい、やたらと、黄色いものが増えております。

そんな息子、、、えびしのでてた、ミュージックフェアをみていたら、突然、なにか手をついて、足をバタバタはねあげだした…。

なんだ、それ……

「これ、やりたい…」

なんかアクロバットの技を指差す…、「このくるくるってやつ、やりたい」

え…なにそれ。。。

バック転とかやりたいらしい。

とりあえず、二人で一人もちあげるやつ、やってあげたら、

「もう一回」。

え…。もうやだ。あんた、わりと重いし、やだ。

これ以来、リブートやってると、これやらきゃいけなくなった、、、。

そして、先日のMステ。。まさかのこの技なし。子ども激怒。。。

しかたないから、録画でまたやるはめに。

楽に見てられないな…今後…

そして、
「黄色のお兄さんいたねー。」
「いたね。ほかは」
「赤い人とピンクの人いた」
「あとは?」

「知らない」

紫、どこいったああああ。

「ママ、紫の人がいいんだけど」

「ママも黄色にして!」

…無理です…

ってか、河合、五関、完全スルー…切なし。
IMG_20170114_200424_431.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

じわじわ

じわじわ、疲れが…。

昼間では、気合いで頑張れたけど、ものすごい疲れがいま、襲っております。。

いやあ、、、、、若くない…から、だけでは、ない気がする…

PVみられるし、いいじゃん、との声もあるが、あの部屋の窮屈さは、やはりしんどかった。何よりもそれ。。。

暑くてコートを脱ぎたくてもぬげないくらいの状態で2時間詰め込まれていたわけで…。あの環境は、やはりきつかった…。

友達と話せたのはいいけど、ヲタクがまわりにどわっといるところでは、話せない話もいろいろあるし、、、

そんな窮屈さも、ストレスに。


メンバーもきつかっただろうな、ほんと。

顔が、ぐったりしててたもんな、みんな。

それだけでなく、昨日からいろいろおもうのですよ、やはり。

デビュー5周年おめでとう、なんだけど、やはりカウントされていくのは、デビュー以降で、、、

その前の長い時間のが、私的にはいろいろ熱かったのもあり、、、なんか寂しさを感じたり。

もう、今いるファンはいつのまにか、デビュー後からの人が大半になっているから、感じが違うし。

いままで、こういう接触系イベントは、いろいろあったから、どうしてもそれと比べちゃうから、、昨日の過酷さは際立つし。


まあ、自分が、ゆるくなったのが一番あれなんだけど。

いや、あれか、ある意味、大人になったというか。


ハイタッチできたし、郁人には言いたいことは、言ってきたし、友達と話せたし、

いいんだけど、、、


そのあと、友達といろいろやりとりもしたんだけど、、お互い、いろいろ思うこともあるよな、この現状…。

…やはり、じわじわ、つかれがでてきた…。

はやく寝たい…。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

もはや苦行だったお渡し会 [A.B.C-Z]

お正月にコメントしてくださった皆様、ありがとうございます。レス…遅すぎてすみません。

さてさて…

あ、おそくなりましたが、A.B.C-Z、デビュー5周年おめでとう。

これからも一緒に楽しんでいこう!


というわけで、、、、

いってきました、メッセージ入りのクリアポスターお渡し会。

いやあ、、、今、帰りの新幹線ですが…、、

はい、わたし、始発ででたのですよ、、新幹線の。

にもかかわらず、帰りが今。

なにこれ、、、

昨日の土曜は仕事だったんですが、ひさびさに高田馬場!とちょっと、ウキウキていたわけです。

学生時代を過ごした街なので、そりゃあ、楽しみで。会場は理工のほうで、私は、本キャンだったからあれだけど、BIGBOXとか毎日眺めてたわけですよ、、、

まあ、2ループして、時間あったら、早稲田松竹いけないかな、、、とか…あー、演劇博物館は、休館か、とか…。


甘かった…完全に甘かった。

9時半に到着、一時間半近く並んでも中にすら入れない。一巡して、仕事してからくる友達と合流とか無理なんだろうか。

11時くらいに友達が到着して、もう心折れた私は、列を抜けて、友達と合流し、再び1から並ぶという判断をしたわけです。

結果、これ、、、まじで友達いなかったら、乗り越えられなかった…。。ほんと、会場の室内入ってからがさらに長かった。

並び直してから、お渡し、ハイタッチまで、、5時間半。

つらかった。、、苦行だ、これ。友達いなかったら、諦めてたわ。

メンバーみたら、、、疲れふきとんだ!とすら、、ならない現状。


こちらも疲弊してるが、あちらも疲弊しているわけで。

なんかもう、まじ、おつかれさま!!お互いにな!!


としか思えないレベルまで疲弊(笑)

しかも、私も友達も、帰りの便ギリギリ状態。
もうね、郁人、声かれてたよ。


会場入ってから、PV流れてる部屋に通されたのですが、これがまた…。

ここらからが、さらに2時間半。部屋にたくさんの人がつめられて、み動きがとれない…きつい。

部屋から部屋に移動しさらに1時間。

ごはんも食べられず…。完全に疲弊。

なぜ、デビューイベの時みたいに、何時から何時、みたいな整理券ださなかったんだろう…。

絶対、もっとスムーズにできたんだと思うんだが。

CD買えば、みんなはいれるんだから、しかたないけど、途中、ツイッターで状況みると、、なんかアイコンが別の人な人ばかりだし、なんとも。

もう、、つかれた。、、

とにかくつかれました。

はやく家に帰りたい…。寝たい…。

一緒に並んだお友だち、ほんとありがとう。一緒じゃなかったら、心折れたたよ…。

もうちょっと、久々の馬場でゆっくりしたかったなー。
nice!(0)  コメント(0) 

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

ことしもよろしくお願いします。


ブログ滞っていてすみません。2017はもう少しがんばって更新できたら、、、と思います。

…で、カウコンです。

わたしは、カウコンは、テレビで見るのがやっぱり楽しい派です。

いってみた結果、やっぱりこりゃあ、中継だな、と。

だって、すべて、中継が中心の作り方なのだもの。


V6バックが、江田6じゃないか、もしや!
しかも、テイクミーハイヤーとか、、井ノ原の背後に江田がチラッといるとか、楽しすぎるら、


おー、V6ピーポーは、えびし!!!

えびしの曲がセクゾ!


トニセンが、トニセンが、トニセンが、、回った。


滝つビーナスとか、あがる!バックが、ふぉーゆーとかMADEとかまじあがる!
まつざき、とか、いなぴかのはりきりぶりとか、まじあがる!

あっくーーーん!
内海くんは???内海くーん!
←レコ大の過去映像、少年隊バックに内海くんみつけて、おおお、となった。

なんか、林くんキラキラしてるな…。
ってか、ユニできてから原くんもキラキラしてるな。

郁人のビジュ、キープしてくれれれれ、と最近毎回思う。

郁人頼む!ビジュキープで!!いま、いい感じなの!


…という、相変わらずな年明けです…。

今年もよろしくお願いします。
nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:moblog